1万円を100万円にする公開トレードを始めます(できるかも?)

079832-2マネパを使った公開トレードが終了しました。そこで、マネパを使って何かできないかな・・・と考えていたところ、ふと気づきました。

「1万円を100万円まで増やしてみよう」です。

仕事で他のFXサイトを検索していると、時々「〇〇円を××円まで増やした」という趣旨の言葉に出会います。ゆったり為替にはそういうキャッチフレーズがないな・・・と気づき、じゃあやるしかないよね?という結論になりました。

条件は以下の通りです。

トレード期間: 数年を目途に。
初期投入額: 10万円(1万円×10回)
目標金額: 100万円

あと、このトレードは公開にします。取引を開始したら、開始した旨を書きます。決済したら、決済したと書きます。ゆったり為替はデイトレード派ではなく、週足から月足のトレードを好みます。

よって、取引した翌日に記事で報告しても、リアルタイムに近い情報をお届けできると思います。

 

トレード方法

10万円を投入しますが、最初のトレードで負けても良い金額は1万円までとします。利食いできたら資金が増えますが、増えた後のトレードで負けても良い金額は、「1万円+利食いで得た額」までを限度とします。

こうしてトレードしていくと、どこかで大負けする場合「1万円+利食いで得た額の合計」だけ負ける可能性があります。これが実現してしまったら、最初からやり直しです。

よって、このトレードは「1万円をどこまで増やせるか」という内容になります。

10回の挑戦ができます(10回目は、証拠金残額の都合で1万円も負けられないですが)。

 

勝算はあるか?

では、このトレードに勝算はあるでしょうか。単純に計算してみます。勝率50%で、利食いできたら資金は2倍で負けたら全額を失うというトレードを考えます。資金は以下の通り増えます(カッコ内の数字は、実現確率です)。

1回勝ち: 2万円(50%)
2回勝ち: 4万円(25%)
3回勝ち: 8万円(12.5%)
4回勝ち: 16万円(6.25%)
5回勝ち: 32万円(3.12%)
6回勝ち: 64万円(1.56%)
7回勝ち: 128万円(0.78%)

7連勝でいいのか~。できるな!と思ってしまうかもしれませんが、勝率50%だと7連勝はとても大変です。よって、少しでも確実度の高いトレードが求められます。

よって、おそらくですが、週足または月足を使ったトレードをすると思います。あるいは、リピート系注文で攻める可能性もあります。

最初は1万円までしか負けられないというルールですが、マネパのFXnanoは100通貨から取引できます。よって、リピート系注文でも取引可能です。

 

早速、取引を開始しました

というわけで、さっそく取引を開始しました。

取引日: 2016年12月20日
通貨ペア: ユーロ/米ドル(EUR/USD)
売買: 売り
取引レート: 1.03848

あまりに大きな額で公開トレードすると、そのポジションを撃沈しようという大きなトレードにやられてしまう可能性があります。しかし、今回は「1万円を100万円にしたいなあ」という小さなトレードなので、大丈夫でしょう。

なお、第1回のトレードの決済には数か月以上かかると予想しています。

→ 1万円を100万円にするチャレンジの成功見込は?