FX初心者向けのおすすめ口座【マネーパートナーズ】

日本には、数多くのFX業者があります。その中でも、初心者にとって最も良さそうな口座はどれでしょうか。

ゆったり為替の視点で考察します。

FX初心者のおすすめ口座に必要な条件

まず、初心者用のおすすめ口座にあったらいいなあ、という条件を、ざっくりと挙げてみます(順不同)。

  • スプレッドやスワップポイントが優秀
  • 最低取引数量が小さい
  • 使いやすいツール
  • お得なキャンペーン
  • 自動売買もできたら素晴らしい

先に結論を書いてしまえば、これをすべて満たすのはマネーパートナーズです。具体的には、FXnano(ナノ)口座です。その内容を確認しましょう。

マネパのFXnano口座

マネーパートナーズ

上でご案内した条件について、一つずつ簡潔に見ていきましょう。

スプレッドやスワップポイント

初心者向けだからといって、スプレッドやスワップポイントが悪ければダメです。マネパは、高い水準を誇ります。

スワップポイントがとても大きいので、下の画像のように「スワップ派のススメ」というコーナーも設けています。

スワップ派とは、スワップポイントを毎日もらって資金を増やそうという方法です。相場の上下動を重視しないので、分かりやすいトレード手法です。

マネーパートナーズ

スワップ派の注意点

スワップ派をする場合の注意点は、以下の通りです。

  • 一気に成功しようと思わない
  • 毎日コツコツと
  • 為替レート変動に一喜一憂しない
  • レバレッジを低く

スワップ派は、長期運用です。取引開始から終了まで、年単位で考えます。よって、一気に大きな成果を求めるものではありません。

放置していたらいつの間にか資産が増えていた、というのが、理想的です。

よって、為替レート変動があっても問題ないような、低いレバレッジでの運用が基本になります。

ただし、長期運用のつもりで勝ったものの、いきなり大きな円安で含み益が大きくなったら、その場で利食いしても良さそうです。

最低取引数量

マネパの2つ目の特徴に移りましょう。最低取引数量です。

一般的には、最低取引数量は1,000通貨~1万通貨です。すなわち、1,000ドルや1万ユーロなどが、最低取引数量です。

1ドル100円なら、10万円~100万円が最低取引金額になります。

FXはレバレッジが使えますから、全額を準備する必要はありません。しかし、大きな額であることに変わりありません。

マネパのFXnanoは、最低取引数量は100通貨です。すなわち、米ドル円=100円なら、1万円から取引可能です。レバレッジを使えば、1,000円あれば十分です。

初心者向けの設定になっています。

もちろん、100通貨でなく、大きな数量でも取引できます。小さい取引から大きな取引まで、このツール一つでOKです。

使いやすいツール

また、初心者向けですから、ツールの使いやすさが特に重要です。

スマホアプリ

スマホアプリは、各社とも力を入れている分野です。マネパも同様で、直感的な操作を実現しています。

マネパのツール

PCツール

PCの場合、画面が大きいので、機能を詰め込みすぎてゴチャゴチャとなりがちです。

ゆったり為替は、数十以上のFX口座を見てきました。その感想でいえば、おそらくマネパが最もシンプルです。

すなわち、初心者に使いやすいです。この分かりやすさは、おすすめです。

マネパのツール

自動売買もできる

さらに、マネパでも、リピート系注文ができます。リピート系注文とは、トラリピに代表される取引方法です。

マネパのリピート系注文は、「連続予約注文」という名前です。イメージ図は、下の通りです。

リピート系注文

青の曲線は、為替レートの推移を示します。そして、注文を幅広くばらまくように発注します。そうすれば、為替レートが動くたびにどれかが約定して、利食いまでしてくれるという取引です。

上の図では、4つの為替レートで新規に買っています。そして、それぞれのポジションについて、一定の利幅で利食いしています。

トラリピやループイフダン等と異なる点は、「裁量トレード(通常のトレード)のスプレッドで取引可能」という点です。取引手数料も不要です。

すなわち、リピート系注文ができる他社に比べて、スプレッドは半分以下です。極めて有利にトレードできます。

移動平均線を使った自動売買も可能

ツール「HyperSpeed NEXT」(1万通貨の口座)をつかいますと、リピート系注文だけでなく、移動平均線を使った自動売買もできます。

パラメーターは自分で好きな数字を設定できますし、電源を切っても取引を継続してくれます。手数料無料ですし、バックテスト機能も備えています。

良好な成績を出す設定を探してみるのも、楽しそうです。

株式を証拠金として使える

マネパで証券口座を作ると、ポジションを持つだけでキャッシュバックをもらえるとご案内しました。証券口座とはすなわち、株式の売買口座です。

マネパの場合、株式を証拠金として使えます。

代用有価証券

配当や株主優待目的で長期保有している株式がありましたら、それをマネパに入庫することで、証拠金として使えます。また、株式が不要になれば、手数料無料で売却できます。

ただし、株価が下落すれば、証拠金としての価値も減ってしまいます。そこで、現金も入金することで、安全度を高めましょう。

時限成行注文

ちなみに、1万通貨で取引する口座限定ですが、「特定の時刻に成行で決済する」という注文を使えます。時限成行注文です。

一般的には、為替レートを基準にして決済します。「この為替レートで利食いして、あの為替レートで損切りしよう」という具合です。

時間を基準にして決済できるのは、とても珍しいです。これは、以下のような場合に使い勝手が良いでしょう。

  • 特定の経済指標発表前に決済したい
  • 週末で確実に決済して、ポジションを翌週に持ち越したくない

初心者向けのおすすめ口座まとめ

以上、初心者向けの口座について概観してきました。まとめますと、以下の通りです。

  • スプレッドやスワップポイントが優秀
  • 最低取引数量が小さい
  • 使いやすいツール
  • お得なキャンペーン
  • 自動売買もできる

機能やキャッシュバックプログラムを全体的に評価しますと、初心者にマネパがおすすめだと分かります。

マネーパートナーズ 口座開設

マネーパートナーズ

マネーパートナーズの連続予約注文で公開トレード

2020/11/20  

マネーパートナーズ【FXnano】の連続予約注文を使って、スワップポイント狙いと併用のリピート系注文を実施しました。 実施年月は、2016年7月~12月の半年間です。結果のグラフや取引設定を先にご案内 ...

マネーパートナーズ

塩漬け株を使ってFX

2020/6/3  

塩漬け株とは、含み損が大きくなってしまって売るにも売れない状態の株式を指します。将来の株価回復を待つのみですが、それだけでは面白くないかもしれません。 そこで、塩漬け株を生かしてFXをする案を考察しま ...

© 2021 FXゆったりトレード派