ループイフダン実践記録

ループイフダン実践記録-2016年2月は好成績でした!

投稿日:

332046-2ゆったり為替が実弾トレードをしているループイフダンです。先月までの成績はどうだったでしょうか。確認しましょう。

成績は下のグラフの通りです。青線で描かれた口座残高は順調に右肩上がりを示しています。昨年11月から開始しました。よって、横軸の数字は月を表します。

20160229loopifdone

オレンジ線の純資産は上下動が大きいですが、これは為替レートの変動によるものです。円高になれば含み損が大きくなりますので、その分下方向に行きます。円安になれば含み損が減りますので、上方向に進みます。

ゆったり為替は青線に注目しています。オレンジ線がぐっと大きく下方向に行くのも歓迎です。その分ポジションが増えますから、毎日のスワップポイントが大きくなるからです。

5年から10年後に再び円安になってくれればOKです。その時にループイフダンを終了します。その視点でいえば、昨日の豪ドル/円(AUD/JPY)は円安になりました。あまり面白くない展開です(・・・と、ぜいたくなことを書いてみました)。

ループイフダンのサービスを提供しているアイネット証券は、スワップポイントについて業界最高水準にすることを宣伝しています。よって、日々のスワップポイントの蓄積についても期待したいです。下のキャプチャは、アイネット証券ホームページからの引用です。

201602アイネットFX

昨年11月からこの実戦トレードを開始しました。豪ドル/円(AUD/JPY)が円安に行き過ぎたのでいったんトレードを終了し、今年1月初めから再開しました。

今年1月と2月の2か月で得た確定額は53,000円以上です。1月と2月は波乱の相場でしたので、裁量トレードはなかなか難しかったかもしれません。しかし、ループイフダンはこのような相場を最も得意としますので、好成績につながりました。

今後もずっと波乱の相場を期待するのは無理があるかもしれません。しかし、波乱が継続してほしいな・・・と期待せずにはいられないというトレード方法です。

今後も、引き続き実弾トレードを継続します。

ループイフダン:アイネット証券の口座開設はこちらから

→ リピート系(トラップ系)ならループイフダン!という4つの理由
→ ループイフダン実践記録1:実弾トレードで有効性を検証!

ゆったり為替のループイフダン設定:

1 通貨ペア: 豪ドル/円(AUD/JPY)
2 取引1回あたりの取引数量: 1,000通貨
3 売買の方向: 買い
4 値幅: 40銭
5 最大ポジション数: 87
6 ロスカット想定値: AUD/JPY=54.00円(実際にロスカットするか不明)
7 トレード開始日: 2015年11月2日(月)
8 円安許容値: AUD/JPY=89.00円
(89.00円を超えたらトレードを休止。ある程度円高に復帰したら、トレード再開)

-ループイフダン実践記録

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.