AUD/CHF:今週の見通し(11/24)

AUDCHFAUD/CHFの日足チャートを見ると、引き続きボックス圏のように見えます。



引き続きボックス圏と言っても、先週の記事を書いたときとは状況が大きく異なります。先週月曜日は、為替レートがボックス圏の上限にあって下落しやすいと書きました。

実際に下落したので予測が命中しました。その後、ボックス圏の下限まで行って、先週金曜日に一気に上昇して再びボックス圏の上限まで来ました。

この上昇は、中国の政策金利引き下げの影響が大きいようです。中国との貿易が盛んなオーストラリアの景気は、中国の景況感に大きく左右されます。「中国の利下げ →中国の景気回復 →オーストラリアの景気回復」これが連想されたようです。

さて、今週の動きですが、このまま上昇し続けると考えるのは難しいと思います。というのは、ボックス圏の上限に位置しているためです。ここを抜けて上昇する場合でも、しばらく足踏みの状況になると予想します。また、同様の理由で、下落もしやすいと予想します。

要するに、現時点では上下どちらに行くか予想が難しいです。

今週末はスイスで国民投票があることですし、AUD/CHFのスイングトレードは難しいと思います。