リピート系全般

M2Jで取引しても良いと思う通貨ペア

投稿日:

私のトラリピに対する考え方は、臆病なほどに守備的だと思います。
(→ トラリピしたい通貨ペアの条件) 

理由は簡単でして、FXの収入で生活しているからです。
相場からの退場は、生活の糧を失うことを意味します。
このため、退場する可能性を少しでも小さくしなければならないのです。

そんな状況ですから、マネー・スクウェア・ジャパン(M2J)が提供する通貨ペアでは、現在トラリピ可能と思う通貨ペアが一つしかありません。

USD/JPY

これです。

過去最低値は75円台。現在は100円台前半をウロウロしています。
過去最低値との差は30円もありません。

いい感じです。

ヒストリカル・ボラティリティはAUD/JPYには劣るものの、悪い数字ではありません。
(→ ヒストリカル・ボラティリティを比較する) 

そこで、75円から105円までトラップを配置します。
投資元本に対する利益率は年率で10%台にとどまるかもしれませんが、仕方ありません。
利益は欲しいけれどリスクは嫌だ、は難しいです。

では、105円を超えて円安になってしまったら?
そのときは、他の通貨ペアでトラリピすることになるでしょう。

実際には、USD/JPYでなく他の通貨ペアで取引しています。
この通貨ペアについては、機会があれば書いてみます。 

-リピート系全般

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.