019704-2ゆったり為替は、トルコリラ/円(TRY/JPY)でトラリピをしています。

読者の皆様の中には、「トルコリラ/円(TRY/JPY)だったらヒロセ通商(LION FX)でしょ!」という方もいらっしゃると思います。

そこで、ヒロセ通商(LION FX)で 「円高大歓迎なトラリピ」と同じトレードをすることについて考察します。

ヒロセ通商(LION FX)はどれほどスゴイか?


ゆったり為替が知る限りですが、トルコリラ/円(TRY/JPY)のトレードならばヒロセ通商(LION FX)で決まり!と言ってしまいたいくらい素晴らしいです。

スプレッド: 4.9銭
スワップポイント(買い): 115円


1万通貨当たりのスワップポイントが115円というのは、他社ではついていけない数字です。ヒロセ通商(LION FX)は赤字になっているのでは?と考えることもできる数字です。

スプレッドもスワップポイントも、いつか変更になるかもしれません。しかし、少なくとも現時点では、他社を寄せ付けない素晴らしい数字だと思います。

姉妹サイト「究極のスワップ派」では、このスワップポイントの大きさを利用したリアルトレードを実行しています。その模様は3ヵ月ごとに報告記事でお知らせしています。


ヒロセ通商(LION FX)で「円高大歓迎なトラリピ」


それほどの数字なら、ヒロセ通商(LION FX)で手動トラリピすればいいのでは?ということになります。実際のところ、できると思います。

問題点があるとすれば、こんなところです。

・ 決済するたびにイフダン注文を再注文しなければならない

寝ているとき、仕事をしているとき、旅行中、ボーっとしていた・・・という理由で再発注できない場面が出てくるでしょう。ゆったり為替は手動トラリピを実行したことがありますが、かなり大変です。

手動トラリピの設定が生活習慣の一部になってしまえば、問題は少ないかもしれません。しかし、全自動の魅力にはかなわないというのが、ゆったり為替の結論です。

とはいえ、万人すべてがそうだというわけでもないでしょう。

そこで、ヒロセ通商(LION FX)で手動トラリピを試しつつ、大変だったらM2Jに乗り換えるという方法も検討できるかなと思います。

→ 強制ロスカットにならないスワップ派の超絶(?)テクニック(トルコリラ/円)(外部サイト「FX究極のスワップ派」)

→ 「トラリピのM2J」口座開設はこちらから


→ 「円高大歓迎なトラリピ」を実行できる通貨ペアはどれ?
→ トルコリラ円のトラリピ設定:必要な証拠金はいくら?
→ 「円高大歓迎なトラリピ」でリアルトレードします!
→ トルコリラ円のトラリピ:リピート頻度予想
→ トルコリラ/円のトラリピで年間収益率予想はどれくらい?

レポート関連記事:
第1回: トレード手法『円高大歓迎!なトラリピ(R)~トルコリラ円』ついに完成。
第2回: このトレード手法のメリット
第3回: 成功するために重要なこと
第4回: このトレード手法のデメリットとリスク
第5回: まとめ、皆様へのメッセージ
ご確認ください: 特製レポートの獲得方法
番外編: 実際のところ、トラリピの収益率はどうなのか?