ゆったり為替は毎日チャートを眺めていますが、トレードの最終目標を持っています。今回は、その目標をご案内します。

ゆったり為替の最終目標:
円やスイスフランを売ってポジションを持ち、スワップポイントで悠々自適な生活!
ゆったり為替はトレードが好きですが、トレードは手段であって目的ではありません。目的とはすわなち、お金を稼ぐことです。

よって、日々のトレードも良いのですが、可能ならばAUD/JPY=55円やNZD/JPY=42円といった円高記録のところでお腹一杯に買い込み、あとはスワップポイントで悠々自適な生活をしたいと思います。

そして、トレードも好きなので、スワップ益を食いつぶしてしまわないように気を付けながら、ゆったりトレードです。


ゆったり為替の目標のメリット


この目標のメリットとして、いくつか挙げられます。

1. 相場変動があっても「あ、そう。」という感じで悠々自適になれます。

2. 毎日が給料日状態です。これは最高!

3. 日本の財政危機がやってきたら、スーパー円安になるかもしれません。すると、一気に大金持ちです。これは実現してほしくないので、保険に近い意味合いです。


ゆったり為替の目標のデメリット


デメリットもあります。

1. この方法はヒマすぎます。ヒマすぎて楽しくありません。そこで、スイングトレードやポジショントレードで楽しみます。

2. スワップポイントがマイナスに逆転したら?これは極めて痛い状況になり得ます。そこで、この方法に全資産を投入するのは難しいです。

とはいえ、「毎日が給料日」状態は捨てがたいので、この目標に向けて頑張ります。頑張るといっても、再び超円高が実現するかどうかは相場に聞くしかないので、ただひたすら待つしかありません。

→ ゆったり為替にとって、最も稼ぎやすい時期はいつか?
→ FX教えて!という人に効果抜群だった魔法の言葉