ゆったり為替は、「トレード実戦記録」の記事で実戦の様子をときどき書いてきました。

しかし、リアルタイムではないし、トレードしていなくても「トレードしました!」とブログにウソを書くこともできるわけで、改善が必要だと考えていました。 私のトレード成績は「トレード実戦記録」のシリーズの通りですが、この理由で最近はあまり書いていません。

という状況でしたが、トレード成績をリアルタイムで表示する機能を見つけました。そこで、以下の条件でトレードを公開します。

トレード方法 : 書籍『Pin Bar(ピンバー)でトレード!』に書いてある方法とします。
通貨ペア : あらゆる通貨ペアを対象にします。
システム : MT4で裁量取引
当初資金 : 499,940円(つまらないことをして60円損したため、こんな金額です)
不正可能性 : MT4からデータを直接取得して表示するシステムであり、不正はできません。
開始日 : 2014年11月3日(書籍発売日と同じ)

どこで成績を確認できるの?ですが、このブログの右下に「ゆったり為替のPin Bar実績」があります。そこをクリックすると詳細に確認できます。

**********

ゆったり為替にとっては、とても緊張感のある決断です。

今までは、勝っても負けても仕方ないな・・・という感じで、特に公開するわけでもなく自分だけでトレードできる環境でした。そして、一部とはいえ自分のトレードがリアルタイムで公開される環境。公開される環境のほうが、雑念が入ることは間違いありません。

・ 負けたら専業トレーダーとして恥ずかしい
・ Pin Bar限定で取引するから、負けたらPin Barの本が売れないかも
・ 大勢に見られていると思うと緊張するなあ
・ しかし勝てれば、自分のブログ記事の信頼性は上昇するはずだ

こんな感情が渦巻きます。個人で活動していた優秀なトレーダーが金融機関に採用されたのに、そこではさっぱり利益が上がらなかったという話を聞いたことがあります。環境の変化はトレードにも影響を与えることが容易に想像できます。

ゆったり為替も、この環境の変化に身を置くことにします。なお、トレードの頻度は一か月に数回あるかどうか・・・という感じだと思います。タイトルの通り、ゆったり為替は「ゆったりトレード派」です。

ちなみに、すでに第1回のトレードをしました。見事に負けてしまいました。勝率100%の方法はありませんから仕方ありません。勝率は60%台を考えています。負けても勝っても淡々と取引していきます。また、第1回のトレードでは凡ミスをしています。皆様にとって有用だと思いますので、機会を見てこのミスを記事化しようと思います。