トライオートAさん: トラップ系の取引をしたいのですが、似たような取引ができる会社がいくつかあって、どうしたらよいか分かりません。

ゆったり為替: トラップ系とは、様々なレートで注文を出して、それぞれ一定の値幅で利益を得る方法ですね。では、何を重要視したいですか?(トラリピという言葉は、M2Jの商品にのみ使えます)
 
Aさん: 数多くの通貨ペアから選びたいです。本当はAUD/JPYやNZD/JPYで取引したいのですが、今のレートは高くて、暴落時に破産するリスクが気になります。

ゆったり為替: 確かにそうですよね。2008年のリーマンショックでは、為替が暴落して大変でした。


Aさん: だから、数多くの中から、今の為替レートが安値の通貨ペアを選んで取引をしたいんです。

ゆったり為替: では、トライオートはいかがでしょうか?26種類の通貨ペアから選べます。


Aさん: お勧めの通貨ペアはありますか?

ゆったり為替: 将来の為替レートがどうなるか誰にもわかりませんので、難しい質問です。しかし、過去数十年の範囲で見て、現在は高値でないと言える通貨ペアはいくつかあります。


Aさん: 例えば?

ゆったり為替: 以下の通りです。

(1) AUD/CHF: 過去最安値は0.6930くらい、現在は0.8230くらい。差は1,300pips(13円相当)です。
(2) NZD/CHF: 過去最安値は0.5700くらい、現在は0.7550くらい。差は1,850pips(18.5円相当)です。
(3) EUR/CHF: スイス国立銀行(スイスの中央銀行)が、1.20を下回ることを許さないと宣言しています。現在は1.2200くらいですから、差は200pips(2円相当)くらいしかありません。


Aさん: AUD/JPYだったら、現在のレートと過去最安値の差は40円近くもあります。ずいぶん違いますね。また、ゆったり為替がトライオートを使ってEUR/CHFの取引をしている理由が分かりました。


Aさん: トライオートでトラップ系の取引をするときに、気を付けることはありますか?

ゆったり為替: 最低取引単位が10,000通貨だということです。トラップの幅を狭くすると、必要証拠金が大きくなります。トラップの幅を広くしたほうが良いかもしれません。


Aさん: トライオートでどうやって設定したら良いのか、分からないのですが・・・。

ゆったり為替: このブログで毎週日曜日に掲載している「トライオート実戦記録」を見てください。EUR/CHFの設定が詳細に書いてあります。