トラップ系の取引設定(ZAR/JPY)

魔法使いネコトライオートで人気1位と2位を得ているZAR/JPYとEUR/CHFです。
両者ともトラップ系の取引が盛んだと思いますが、現在までのところ、ZAR/JPYのほうが圧倒的に利益が大きいと予想されます。

というのも、価格変動率(ヒストリカルボラティリティ)もスワップポイントも、ZAR/JPYのほうがかなり大きいからです。

そこで、ZAR/JPYのトラップ系取引をする場合の設定内容を考えます。 

“トラップ系の取引設定(ZAR/JPY)” の続きを読む

ZAR/JPYでトライオート

トライオートの最高人気通貨ペアは?」の記事で、ZAR/JPY(南アランド/円)が第1位に輝いたことを確認しました。

このブログはUSD/JPYやEUR/JPYなどの主要通貨ペアの優先順位をあえて下げて、マイナー通貨ペアをメインに据えています。

このため、ZAR/JPYが第1位というのは、ゆったり為替の関心を大いに引き寄せました。そこで、ZAR/JPYについて何回かにわたって書きます。 

“ZAR/JPYでトライオート” の続きを読む

トライオートの最高人気通貨ペアは?

このブログでは、トライオートを一つの方法で使い続けています。すなわち、「単体AP注文で、カウンターで、EUR/CHFを買う」です。これを数十個設定することによって、トラップ系の取引をしています。

では、トライオートを使っている他のユーザーはどんな取引をしているのでしょうか。今回はこれを調べました。 

“トライオートの最高人気通貨ペアは?” の続きを読む

取引期間1年以上のトレードで稼ぐ

ご飯ネコ個人がFXで勝つ方法は?」の記事で、取引期間が1か月~1年超のトレードも検討できるだろうと書きまいた。

多くの人は働いたり学校に行ったりしているのですから、ずっとディスプレイにかじりついてトレードするわけにはいきません。長期のトレードは忙しい人にピッタリでしょう。
 

“取引期間1年以上のトレードで稼ぐ” の続きを読む

機関投資家が儲かる理由

負けるトレーダーの割合が判明!」の記事で、個人のお金が機関投資家とFX業者に流れているのではないか?と予想しました。

今回は、機関投資家が儲かる理由を考えてみます。

(実際に機関投資家で活躍している方がご覧になりましたら、記事の正誤についてお知らせいただければ幸いです。) 

“機関投資家が儲かる理由” の続きを読む