Pin Bar

Pin Barで1日で150pips稼ぎました!(読者の方のお便り)

投稿日:2014年11月29日 更新日:

今回は、読者の方のお便りをご紹介しましょう。

**********
ゆったり為替様

こんにちは。書籍「Pin barでトレード!」を購入させて頂いたFXネコといいます。

Pin barについては、なんとなく存在は知っていたのですが、具体的にどういった形をPin barと見なしたらいいのか、どうやって活用したらいいのか、といったことが分からなかったため、これまで実際に使ったことがありませんでした。

書籍ではそうした疑問に対する答えが明快に記載してある他、ダマシを回避する方法なども紹介してあり、とても勉強になりました。

実は書籍を一通り読んで2日後に、このブログでも度々紹介されているAUD/CHFのペアでさっそくPin barと思われる足が現れたのでエントリーしてみました。

未知のトレード手法だったのでエントリー時にちょっと不安だったのですが、その日のうちにグングン含み益が乗り、わずか1日で150Pips程ゲットすることができました!

ひさびさに爽快なトレードができて、非常に興奮しました!

これを機に、Pin barをメインのトレード手法の一つとして採用して、さらに利益を追求したいと考えています。

ゆったり為替さんの実践記録の方も楽しみにしています。
**********

FXネコさん、お便りありがとうございます。

お便りに該当するAUD/CHFの値動きがあったのは11月20日(木)~11月21日(金)の日足だと思われます。見事に利益を確保されました。おめでとうございます!

チャートを見ると、書籍でご紹介した取引開始位置と決済位置を採用していただいたと思います。最高のトレードでした。

1日で150pipsを得られる機会は数多くあるものではありません。その数少ない機会にしっかり利益を得られました。

オーストラリア経済は弱い状態が続いていますので、ここで買うのは勇気が必要だったかもしれません。しかし、買うという判断をして実行されました。素晴らしいです。

なお、ゆったり為替の実戦記録ではご迷惑をおかけしております。

リアルタイムでトレード成績を公開するのですが、データが正確に反映されません。そこで、このシステムを開発した会社に依頼して原因究明を進めています(私の設定ミスというオチかもしれませんが・・・)。

(追記:システム開発をした会社が対応できず、データ反映はできないという結果になりました。)

ピンバー(pin bar)の見方、使い方

ピンバー(pin bar)とは、プライス・アクショントレードでしばしば出てくるチャートの形です。ただし、ピンバーだけで取引すると、成績が良くありません。 そこで、水平線を利用したり、何かインジケーター ...

続きを見る

-Pin Bar

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.