相場

相場の狙い目【2020年10月19日】:ポンド/スイスフラン

本日のツイートは、以下の通りです。

今回は、ポンド/スイスフランを見ていきます。

ポンド/スイスフランの4時間足チャート

下は、YJFX!から引用したチャートです。

イギリスのEU離脱問題を受けてポンドは大きく上下動していますが、ポンド/スイスフランについては、そうでもない動きです。

ポンド/スイススフランのチャート

150pipsに届かないくらいの範囲で、上下動している様子が分かります。

赤線で枠を付けますと、以下の通りレンジ相場になっています。というわけで、レンジの上部に来たら売り、下部に来たら買いというトレード案が出来上がります。

ポンド/スイススフランのチャート

期待通りに取引開始できたら、為替レートがレンジの反対側ギリギリまで進むのを待って決済できれば最高です。

しかし、「もう少しで利食いできたのに相場が反転した~」という時の残念な感じは、できれば味わいたくありません。そこで、ある程度含み益になったら、利食いします。

レンジが終了したらどうするか?ですが、そのときはトレンド相場になる可能性を考えます。

【ads and articles】

-相場

© 2020 FXゆったりトレード派