相場

相場の狙い目【2020年10月12日】

現在、以下の通貨ペアを注目しています。

なお、2つしかないというわけではありません。実際には複数ありますが、簡潔にバシッと書くのが難しいと感じるので、代表的な通貨ペアを提示しています。

今回は、ユーロ/円の様子を確認します。

ユーロ/円の4時間足チャート

4時間足チャートを見ますと、上昇トレンドに見えます(チャートはYJFX!から引用)。

上昇が始まってから時間が経過していますから、ここから大きな利食いを狙いません。余りものを少しいただきます!というイメージです。

ユーロ/円のチャート

補助線を2本追加したのが、下のチャートです。

両方とも下値支持線になっていて、為替レートは上昇後の反落です。その結果、ちょうど2本の補助線付近まで円高になった様子が分かります。

ここからの反発があるかも?という意図です。

ユーロ/円のチャート

1時間足チャート

下は、1時間足チャートです。

一番右のローソク足(矢印部分)はまだ確定していませんが、この画像を取得した時点で判断すると、ピンバーになっています。

ユーロ/円のチャート

この記事を投稿した後、午前10時くらいに再度状況を確認して、トレード可否を決めます。

午前10時で決め難いな…という状況だったら、次は11時。2つの補助線を下方向にしっかり抜ける場合は、下落を狙えるかどうかを考えます。

上昇または下落に決めて考えるよりも、両方OKという方が柔軟性が高いトレードができます。

すなわち、相場を予想しないトレードです。為替レートの動きについていくだけです。

【ads and articles】

-相場

© 2020 FXゆったりトレード派