トレーダーの日常生活

FX攻略.comスタッフに授業実施中

投稿日:

featured-imageFX雑誌『FX攻略.com』の編集後記に書いてありますが、ただ今、FX攻略.comスタッフの上岸さんに授業をしています。

その内容を、少しご案内します。

トレード手法の授業ではない

ゆったり為替が授業をすると言っても、技術の授業は脇役です。ゆったり為替にとって良いトレード手法は誰にでも良い手法だ、とは考えていません。使い勝手が悪くて全然ダメだとなる場合も、ごく普通にあるでしょう。

そこで、トレード手法は脇役です。手法は何でも良いので、ゆったり為替が口を出すことはあまりありません。

ただ、きっかけが欲しいかもしれませんので、私の手法も公開します。あまりに簡単ですので、トレード手法の話は短時間で終わってしまいます。

さらに深く教えてほしいと言われれば、求めに応じて話をします。

経済的自由を得るための授業

では、何の授業をしているのか?という話ですが、経済的自由を得るための授業です。よって、FX自体が脇役です。FXは手段でしかないので、FXに固執する必要はありません。

FXが好きだったらFXでいいし、株でもウェブサイト運営でも商品制作でも、何でも構いません。

単に毎日を過ごして歳を重ねるのでなく、無事に人生を全うして最後に過去を振り返るとき、自分の人生に満足できる状態にするための授業です。

そのためにFXが必要ならば、やってみようか、という位置づけです。

というわけで、上岸さんは、学校で習うことはない内容を勉強し、今まさに自由への道を進み始めたという状態です。

自由になったら、FX攻略.comの編集を続けてもいいし、自由人として世界を旅して回っても良いでしょう。自由なので、何でもアリです。明日は月曜だから出勤か…と暗くなる必要もありません。働くかどうかを含めて、すべてが選択肢の扱いになります。

ゆったり為替は、退職するという選択肢を選びました。

FXトレードで勝てるようになる期間の目途

では、どれくらいの期間で、FXで勝てるようになるか?です。「勝つ」の意味ですが、年間のトレード成績がいつでも1円以上のプラスにできる状態と考えています。

「いつも年間1円以上」は、とても厳しい条件です。どれだけ難しいかについて、別記事「FXで負けるトレーダーの割合が判明!」でご確認いただけます。

1年や2年くらい勝つのは、意外に難しくありません。毎年継続するのが、極めて難しいです。

ゆったり為替が見てきた範囲では、最短で1か月で勝てるようになります。最長は、「永遠に勝てない」です。1か月で勝てるようになるのは、レアケースのように見えます。

1か月しか授業していなくて、何年も継続して勝てると分かるのか?ですが、だいたい分かります。ただし、正確には、相場の大暴落や大暴騰を経験し、そこでも生き延びることができた時点で、ようやく勝てるようになったと分かるわけですが。

今回の授業で勝てるようになる期間

今回の授業では、1年を目途に考えています。1年で勝てるようになり、いつかやってくるだろうリーマンショック級の暴落にも余裕で対応できるようになったら、免許皆伝です。




-トレーダーの日常生活

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2018 All Rights Reserved.