本気のトラリピ運用

リピート系注文(トラリピなど)に出会って15年以上すぎました。この間、インターネットを眺めていると、「いつものパターン」が繰り返されてきたように見えます。

いつものパターンとは、以下の通りです。

長期間、円安やレンジ相場になるとき、トラリピ等で稼ぐ人が増えるようです。そして、急落時に大損で終了します。しばらくして大損の話がインターネットから消えると、トラリピなどで稼ぐ人が再び増えます。以下、繰り返し。

この流れを断ち切ろうと考えています。そこで、以下の記事を書きました。

ゆったり為替は、何とか相場で生き残ってきました。その分だけ、経験値は高いと思います。読者の皆様に参考になる点があることを、期待しています。

なお、ここではトラリピを例にしていますが、ループイフダンでもトライオートFXなどでも、同様です。

負けないトラリピ運用

項目ごとに記事をまとめました。目標は、最終的に負けないことです。資産を少しでも増やして終了できることを目指します。

もちろん、収益は大きい方が良いです。

ループイフダンの最適設定【初心者向け】

この記事はトラリピの特集ですが、ループイフダンで参考になる記事があります。初心者向けの最適設定の考察です。

ループイフダン初心者ならこれ!という取引設定

2019年夏は、円高模様です。ループイフダンで取引してみたものの、イタタ…という方は珍しくないと思います。 しかし、過去10年以上を振り返ってみるならば、今回の円高は大きな値動きではありません。 ルー ...

続きを見る

トラリピのメリット

詳細に踏み込む前に、トラリピのメリットを確認します。

M2Jのトラリピで押さえておくべきメリット

リピート系FXができるFX口座は、いくつもあります。その中でも、マネースクエア(M2J)のトラリピは、本家ともいうべき地位を占めているでしょう。 そこで、トラリピをする際に押さえておくべきメリットを確 ...

続きを見る

トラリピの利回り

トラリピでどれくらいの利回りを期待できるか、確認しましょう。

トラリピの利回り

トラリピに限らず、ループイフダンなどリピート系注文で取引すると、どれくらいの利回りを期待できるでしょうか。 ゆったり為替の実際のトレード成績を背景にして、ご案内します。 FX業者による利回りの違い ト ...

続きを見る

リスク・失敗パターン

トラリピで常に勝ちたいですが、それは難しい希望です。そこで、リスクや失敗パターンを確認しましょう。

トラリピのリスク

トラリピのリスクは何でしょうか。 リスクが分かれば、対策を練ることができます。対策を練れば、負ける確率を減らし、勝つ確率を高められるでしょう。 為替レート急落はトラリピ特有のリスクでない SNS等を見 ...

続きを見る

トラリピの失敗パターン

トラリピには、いくつか失敗パターンがあるようです。そこで、典型的と思われる失敗を確認しましょう。 損切りは、必ずしも失敗ではない トレードをすると、損切りを避けて通れません。また、損切りすると失敗した ...

続きを見る

トラリピの長期運用

トラリピで勝てない理由や、どうすれば勝てるようになるかを考察しています。多くの専業トレーダーも、リピート系注文を使っているようです。

「トラリピで勝てない」を「勝てる」に変える

ゆったり為替は、リピート系注文を使って、断続的に15年くらい取引しています。 この間、インターネットの様子を眺めてきました。すると、以下のパターンが繰り返されていることに気づきます。 トラリピで勝てな ...

続きを見る

トラリピの初心者向け設定

トラリピ初心者ならば、どのような取引設定が良いでしょうか。 初心者だからと言って、負けて良いはずはありません。また、難しすぎてもイケません。ほど良いところを探してみましょう。まず、トラリピをする前に確 ...

続きを見る

トラリピの複利運用

トラリピでトレードしていると、利食いやスワップポイントで証拠金が増えてきます。この増えた証拠金を使って、トラリピの注文(トラップ)を追加できます。 これが、トラリピの複利運用です。 そこで、トラリピの ...

続きを見る

超円高でもトラリピの大損を回避したいとき

トラリピの基本思想は、2000年代前半には既にウェブ上に出現していました。基本思想を理解して取り組むと、大損になる可能性を減らすことができます。 トラリピの基本思想 基本思想は「相場を読むことはできな ...

続きを見る

通貨ペア分析

特定の通貨ペアを題材にして、短期・中期・長期のトラリピ設定を考察しています。

トラリピの最適設定【豪ドル】

ひとたび取引を開始すれば、自動売買してくれるのがトラリピのメリットです。しかも、取引の方法は単純明快なので、理解しやすいです。 問題が残っているとすれば、「どの範囲で、どのように取引するか。証拠金はど ...

続きを見る

トラリピの取引設定【カナダドル】

カナダドル円でトラリピをする場合の、最適な長期取引設定を考察しましょう。 カナダドル円の長期チャート トラリピで長期に取引したい場合、チャートも長期表示が必要です。そこで、月足で確認しましょう。チャー ...

続きを見る

リピート系注文の比較

FX各社で、様々な種類のリピート系注文を使うことができます。そこで、各FX業者の比較をします。

トラリピとループイフダンを比較

トラリピとループイフダンは、リピート系注文をするためのツールです。そして、使い勝手や機能が大きく異なります。そこで、どちらを使うのが有利なのか、考察しましょう。 先に結論を書いてしまえば、以下の通りで ...

続きを見る

トラリピの短期運用

リピート系注文で、日足チャートを使った短期運用もできます。この場合、取引期間はおおむね3か月以内になるでしょう。

下の記事の後半部分で、短期のトラリピ運用について考察しています。

30万円で始めるトラリピ設定

自己資金30万円でトラリピをしたい、という意見をいただきました。そこで、どんな設定ができるか、検討しましょう。 30万円という制約について 30万円でトラリピしたい場合、大きく分けて2つの意味があるよ ...

続きを見る

ゆったり為替の公開トレード

姉妹ブログ「FXリアルトレード道場」にて、公開トレードをしています。1円単位で正確に公開しています。なお、トラリピでなくトライオートFXを使っています。

→ 公開トレード成績

留意事項

なお、トラリピ運用の記事群に関し、留意事項があります。

相場を読める場合

相場を読めて、裁量トレードでしっかり勝てる場合、ゆったり為替の長期トレード考察に同意できないかもしれません。

相場を読めるなら、もっと積極的にトラリピを仕掛けた方が稼げます。それは間違いないだろうと思います。

この場合、短期トレードで積極的に取引します。

しかし、一般の大多数の人は、相場を読むことができません。そこで、トラリピで長期の資産運用を考えています。

将来の相場は誰にも分からない

また、ゆったり為替の考察は、過去15年以上の実戦、検証、失敗を経て得たものです。すなわち、過去及び現在の情報を元に執筆しています。

将来どうなるか、だれにも分かりません。よって、ここで書いている情報を将来から眺めると、とんでもない間違いを書いているかもしれません。

相場なので、そのような事態があっても、何らおかしくありません。

長期運用関連記事

広い視点で見ると、上のトラリピ考察は、長期運用の一環として考えられます。そこで、長期運用について焦点を当てた記事をご案内します。

長期保有の手法 長期運用のFX口座 各種トレード手法

投稿日:2019年1月19日 更新日:

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.