トライオートFX

トライオートFXの「ビルダー」で取引設定が楽に!

投稿日:2019年7月26日 更新日:

当ブログでトライオートFXの公開トレードをご案内する際、歯切れが悪い部分がありました。それは、取引設定です。

トライオートFXは、いろいろな自動売買ができます。それが災いしてか、ゆったり為替の公開トレード長期設定を作ろうと思うと、手順が少々厄介でした。

(下のリンク先記事の通り、成績はいい感じです。)

リアルトレードの成績

ゆったり為替のリアルトレード成績をご案内します。なお、この取引は別ブログ「FXリアルトレード道場」と同じものです。 取引設定をざっくりと書くなら、「トラリピを巨大な範囲に設定する」です(トライオートF ...

続きを見る

しかし、新機能「ビルダー」の登場により、新しい時代を迎えました。とても簡単に設定できます。

ビルダーとは

ビルダーとは、様々な取引設定を簡単に作れる機能です。

今までも、自動売買を作る機能がありました。しかし、ビルダーの方が断然楽です。

ビルダーの登場により、「トライオートFXは高機能だけれど、取引設定を作るのに少々勉強が必要で…」と書かなくて済みます。良かった。

ビルダーで長期取引設定

前置きはこのくらいにしまして、どれくらい簡単かを確認しましょう。

ビルダーの設定画面に移行

取引システムにログイン後、ビルダー画面を出します。オレンジの「自動売買セレクト」をクリックします。

トライオートのビルダー

次の画面で「ビルダー」を選択すればOKです。

トライオートのビルダー

トライオートFXで、長期取引設定

では、トライオートFXで長期トレードの設定をしてみましょう。下の画像で、右側の「FXで作る」をクリックします。

トライオートのビルダー

「マルチカスタム」が選択されています。このまま「次へ」をクリックします。

トライオートのビルダー

取引したい通貨ペアを選びます。ゆったり為替は豪ドル円で取引していますので、とりあえず豪ドル円を選択したことにします。

最下部の「次へ」をクリックします。

トライオートのビルダー

詳細設定画面

さて、この画面が詳細設定画面です。

右側に設定値を入れると、左のチャートに反映される仕組みです。現在、右側で買い(緑色)を選択していますので、チャートの該当部分が緑色になっています。

どの範囲で買い注文を出そうとしているのか、簡単に分かります。

トライオートのビルダー

では、具体的に設定してみましょう。仮に、こんな取引をしたいと考えたとします。

  • 25銭ごとに買い注文
  • 1取引の発注数量:1,000通貨
  • 利食い幅:50銭
  • 55円~80円の範囲で発注

これを設定したのが、下の画像です。

トライオートのビルダー

5のスタート価格で、80円を選択します。ここから買い下がります。どこまで買い下がるかは、2のレンジ幅で決定します。2,500pips(=25円)ですので、80円ー25円=55円まで買い下がります。

2,500銭の範囲に、25銭円高になるたびに発注します。すなわち、3の本数は100です(2,500/25=100本)。設定できる最大数は100です。

6の利確幅(利食い幅)は50銭です。ゆったり為替の長期トレードは、損切りをしません。よって、7の損切りは空欄です。

利食い後に50銭円高になったら、再び買います。そこで、9のカウンター値は「-50pips」です。「カウンター固定」も、忘れずにチェックを入れましょう。

そして、最下部の「追加する」をクリックします。これだけです。

文章化すると長くなりますが、実際に設定してみると、とても簡単です。今までのツールは何だったんだ!という感じさえします。

取引設定の確認

では、意図通りに取引設定を作れたかどうか、確認しましょう。設定画面の右上、「シミュレーション」をクリックします。

トライオートのビルダー

そして、下にスクロールすると、自分がこれから取引しようとしている内容が出てきます。OK。

トライオートのビルダー

ちなみに、スクロールして下に進む前、画面の上部には、シミュレーション結果が出ています。

右上に「必要証拠金320,000円」とありますが、これはシミュレーション期間で必要だった証拠金という意味です。

今回の長期設定は、豪ドル円=55円までを想定します。十分な資金を入金しましょう。

トライオートのビルダー

そして、「カートに入れる」から発注画面に進み、取引を開始できます。

とても使いやすくなったトライオートFX

ゆったり為替は、3年以上もトライオートFXで公開トレードをしています。これは、信頼の証でもあります。

しかし、ブログでは紹介しづらいものがありました。繰り返しになりますが、取引設定がどうも難しくて…。ところが、このビルダーが登場したので、このモヤモヤ感はなくなりました。

  • 優秀なスペック
  • 取引設定も簡単
  • 複利運用したり、設定を一部だけ変えたりできる

さらに性能がアップしました。トライオートFXは、とても使い勝手の良いFX口座です。

インヴァスト証券「トライオートFX」

ビルダーのキャンペーン

さて、このビルダーのリリースを記念して、賞金総額50万円のキャンペーンが開催されます。口座開設不要で参加できます。

すなわち、取引しなくても賞をもらえてしまいます。太っ腹。

ビルダーチャレンジ

期間:2019年7月23日(火)~2019年8月9日(金)
商品:アマゾンギフト券5,000円×100名

参加方法:
トライオートFXのHPでビルダーを使い、取引設定を作ります。シミュレーション結果画像のキャプチャーをツイッターに投稿します。ハッシュタグ「#自動売買セレクト」と「#ビルダーチャレンジ」も忘れずに。

何度でも投稿できます。

「総合損益」と「最大DD(最大ドローダウン)」の合計値が大きい人100名が、当選者です。すなわち、運でなくて実力で5,000円分のアマゾンギフト券を獲得できます。

トライオートFX

-トライオートFX

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.