ビットコインなど仮想通貨を無料で稼ぐ

当ブログでは、ビットコインなど仮想通貨を無料で稼ぐ方法を複数ご案内しています。そこで、この記事でまとめていきます。

無料で稼ぐ方法を分類

無料で仮想通貨を稼ぐ方法は、いくつかに分類できます。

分類ごとにアプリ等をご案内するとともに、どんな仮想通貨をもらえるか紹介します。

アンケート形式

アンケート形式は、ゲーム形式と比べて獲得できる仮想通貨が多いです。

アンケートもゲームも、運営は広告主から広告料をもらい、それを原資にしてユーザーに仮想通貨を分配します。形式は同じですが、アンケート形式の方が広告料が大きい模様で、結果としてユーザーの報酬も大きくなります。

一方、アンケートは質問を読んで回答するという作業が必要です。ゲームと比べると、この点がデメリットかもしれません。

  • メリット:ゲームに比べて報酬が大きい
  • デメリット:ある程度考えて回答する必要あり

マクロミル

マクロミル

マクロミルは、ポイ活系の中で報酬がとても大きいと評価されています。口コミを見ますと、マメに回答すれば月額1,000円程度得られる模様です。

アプリの評価は下の通り(アンドロイド)。

マクロミル

  • もらえる仮想通貨:ビットコイン、イーサリアム、リップル
  • 口コミ評価:3.7

アルバイトの方が効率的なのは事実ですが、何もすることがない5分や10分という時間を使って、時間つぶしとお金稼ぎの両方ができるメリットが大きいです。

【google playに移動】マクロミル

報酬の仮想通貨は、コインチェックのみで受け取り可能です。

コインチェック 口座開設

ゲーム形式

ゲームは、純粋に楽しいです。それだけでもメリットがありますが、さらに仮想通貨までもらえます。これで十分でしょう。

電車に乗っている間、何かを待っている間、何となく暇なときなど、何も考えずにボーっとゲームを楽しんで仮想通貨獲得です。

ユビホル

ユビホル

画面に出てくる鉱石をスワイプで消していくという単純なゲームですが、とてもハマります。1時間くらいなら、あっという間に過ぎる勢いです。

特定のポイントを獲得すれば5,000円相当のイーサリアムを獲得でき、さらに、毎月抽選でイーサリアムをもらうチャンスもあります。

ユビホル

  • もらえる仮想通貨:イーサリアム
  • 口コミ評価:4.2

【google playに移動】ユビホル

フリービットコイン

フリービットコイン

ルーレットあり(ハズレなし)、預金みたいに毎日自動的にビットコインを獲得可能、ポイント制度ありなど、様々な遊びがあります。

海外サイトのため英語ですが、文章読解力が必須というわけではありません。下のリンク記事をご覧いただければ、使い方が分かります。

  • もらえる仮想通貨:ビットコイン
  • 口コミ評価:アプリでないので評価なし
フリービットコイン【FreeBitcoin】の使い方

ゆったり為替がビットコインを知った当時(2017年初め…だったか)、自己資金を投入して買いたくありませんでした。なぜなら、「単なる文字の羅列でしょう?」という感じだったからです。 そこで利用してきたの ...

続きを見る

フリーライトコイン

フリーライトコイン

1時間に1回遊べて、必ずライトコインをもらえます。遊び方は簡単で、「Spin Prizes」と書いてあるバナーをタップするだけです。

抽選は3段階に分かれており、最高で100,000 litoshiをもらえますのでワクワク感があります。英語のアプリですが英語読解力不要ですので、安心して遊べます。

下のアプリ評価の通り、評価者は1万6,000以上あって4.2点を獲得していますので、高品質なゲームだと分かります。

フリーライトコイン

  • もらえる仮想通貨:ライトコイン
  • 口コミ評価:4.2

詳細は、下のリンクから確認いただけます。

Free Litecoin(フリーライトコイン):ライトコインの無料配布アプリ

ライトコインを無料配布するアプリ「Free Litecoin(フリーライトコイン)」をご案内します(Android版のみのようです)。 時間潰し用のゲームとしてちょうど良いですし、下の通り、このアプリ ...

続きを見る

なお、フリーライトコインには、アンケートに答えるとライトコインをもらえる機能もあります。アンケートだと、1回で大きな数量をもらえます。

フリービットコインキャッシュ

フリービットコインキャッシュ

こちらは、すぐ上で紹介しました「フリーライトコイン」のビットコインキャッシュ版です。ゲーム内容は全く同じで、報酬がライトコインかビットコインキャッシュか、の違いだけです。

よって、評価もとても高いです。

なお、フリーライトコインと違って、評価数が3万近くもあります。これは、仮想通貨の人気度の違いでしょう。

フリービットコインキャッシュ

  • もらえる仮想通貨:ビットコインキャッシュ
  • 口コミ評価:4.0

詳細は、下のリンクから確認いただけます。フリーライトコインについて書いた記事ですが、ビットコインキャッシュに置き換えて読んでいただければOKです。

google playのリンクは、記事内で別途ご案内しています。

Free Litecoin(フリーライトコイン):ライトコインの無料配布アプリ

ライトコインを無料配布するアプリ「Free Litecoin(フリーライトコイン)」をご案内します(Android版のみのようです)。 時間潰し用のゲームとしてちょうど良いですし、下の通り、このアプリ ...

続きを見る

ステーキング(staking)

ステーキングとは、ビットコインのマイニングのようなもので、仮想通貨がブロックチェーンを作る際にもらえる報酬です。

このステーキングに参加するには、あらかじめ仮想通貨を保有する必要がありますので、完全無料というわけではありません。

しかし、仮想通貨を保有して設定してしまえば、あとは放置でOK。勝手に仮想通貨が増えていきます。

というわけで、各種キャンペーンを使ったり無料で稼いだりして、何とか仮想通貨を確保します(自己資金を投入しても良いでしょう)。

当ブログでは、以下の各仮想通貨について、自動で稼ぐ方法をご案内しています。いずれも、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)と呼ばれる技術を使っています。

トロン(TRON、TRX)のステーキングで稼ぐ

仮想通貨の中には、初期設定して放置するだけで、自動でその仮想通貨を得られるものがあります。ステーキングと呼ばれる仕組みです。 ここでは、トロン(TRON、TRX)について確認します。 Contents ...

続きを見る

テゾス(XTZ)でステーキング【GMOコイン】

GMOコインにテゾス(XTZ)を預けると、自動的にステーキングしてくれるサービスが始まりました。 すなわち、保有するだけでテゾスを定期的にもらえますので、とてもうれしいです。 Contents テゾス ...

続きを見る

貸仮想通貨

貸仮想通貨は、自分が所有している仮想通貨を取引所に貸し、年率〇%で手数料をもらえるサービスです。

あらかじめ所有する必要があるという点で、ステーキングと同様であり、貸し出せば放置しても収入があるという点も似ています。

では、ある仮想通貨について、貸仮想通貨とステーキングの両方ができる場合にどちらが良いか?ですが、ステーキングの方が有利です。

ステーキングはいつでも始められますし、いつでもやめられます。また、収入が大きいなど、メリットが大きいです(貸仮想通貨はその逆)。

具体的には、リンク「ステーキングと貸暗号資産の比較」をご確認ください。

貸仮想通貨を使うのは、ステーキングできない仮想通貨で、値上がり以外の収入が欲しい場合に限られるでしょう。例えば、ビットコインやライトコインなどです。

貸仮想通貨サービスは、コインチェック、GMOコイン、bitbankで利用可能です。

関連記事

© 2021 FXゆったりトレード派