メデュ

鹿子木健さんの勝ちパターンシグナル

当ブログでは、再現性が高くて難易度が良い感じという理由で、鹿子木さんの勝ちパターン推し記事を展開しています(実際、鹿子木さん自身の公開トレードはプラスの成績で推移しています)。

そして、鹿子木さんの会社(メデュ)では複数のサービスがありますが、当ブログ経由での契約数が最も多いのは何か?を確認しますと、「勝ちパターンシグナル」でした。

そこで、この商品について深堀りして確認します。

勝ちパターンシグナルとは

勝ちパターンシグナル

勝ちパターンシグナルは数多くのサービスを含んでいますが、敢えて一言で書くなら、鹿子木さんがトレードポイントを事前配信してくれて、手法そのものを学べるサービスです。

ということは、この配信通りにトレードすれば鹿子木さんとほぼ同じ成績になると分かります…そして、肝心のトレード成績は?ですが、下のリンク先記事の通り、好調を維持しています。

FX勝ちパターンのトレード成績【2021年8月】

あるトレード手法で取引する場合、実際にどれくらいの成績を挙げられるか?というのは、重要な関心事です。 そこで、鹿子木健(かなこぎ・けん)さんに、ご自身が公開している勝ちパターンの成績提供をお願いしまし ...

続きを見る

ちなみに、トレードポイントとは、いつどのタイミングで取引を開始し、いつどのタイミングで利食いや損切りをして、ポジションやレバレッジといった資金管理をどうすべきか、ということですので、トレードに必要十分な情報です。

月額料金

このサービスは好成績で推移してきたというのは分かっている話ですので、料金に話を進めましょう。

料金は、月額7,480円(税込)です。この金額は高いか?それとも安いか?ですが、トレードで負けるときは簡単に資金が減ってしまいますし、ポジションの大きさ次第で損失額はいくらでも大きくなります。

その一方、鹿子木さんの勝ちパターンシグナルは今後のトレード方針を明確に明示してくれて、しかもトレード成績はプラスである…となったら、月額7,480円は全く高くないどころか安いと言えるでしょう。

(ただし、将来のプラスを保証するわけではないということは肝に銘じておく必要があります。将来の値動きは、誰も確定的に読むことはできません。)

学習塾と比較

料金の高低を比較するために、学習塾を引き合いに出してみます。分野は違いますが、直接指導してもらえるし月額制であるという点で似ています。

東京や神奈川の中学3年生で料金を見ますと、有名どころは週3回で月額3万円~4万円が多いようにみえます。これに加えて、教材費用やテスト費用、春期講習や夏期講習が加わり、月額は結局5万円くらいになるのでは?と思います。

という情報を頭に置きつつ鹿子木さんの勝ちパターンシグナルを確認しますと、相場解説配信は原則毎日、個別質問すると原則24時間以内に回答を得られる、動画による解説もある、それに加えて、いつどのようにトレードすべきかまで配信してもらえて、トレード成績はプラス。

こう考えると、勝ちパターンシグナルの月額料金は安すぎる可能性があります(いや、学習塾が高すぎるのかも)。

ゆったり為替が配信したら…

ちなみに、ゆったり為替は金融庁登録していないので配信できませんが、仮にできるとしたらこんな感じになります。

  • 月足で待った結果、豪ドル/円は5年ぶりにトレードチャンスが来ました!

まあ、これは極端な例ですが、週足~月足が得意なゆったり為替では待ち時間が長すぎて、ユーザーからお金をいただいてトレードシグナル配信するのは無理そう。

しかし、鹿子木さんのトレードシグナルは日足~月足が主軸ですから、日々働いている皆様でもトレード可能です。

逆に、スキャルピングなど時間軸が極端に短い場合だと、トレードシグナル配信はとても難しそうです(配信自体は可能でしょうが、それに従ってトレードするのが難しい)。

このように考えると、多くのユーザーにとって鹿子木さんの手法はちょうど良い時間軸だということになります。

資産を自分で増やせるようになろう

以上を概観しますと、2つの疑問が出るような気がします。

  • 鹿子木さんに資金を預けるから、トレードして欲しい
  • シグナル通りにトレードすれば良いから、勉強不要か

1つ目は投資信託のイメージですが、投資助言業とはカテゴリが異なりますのでできないでしょう(顧客の資産を預かって運用するのは、関係法令のハードルがとても高いはず)。

また、長期的に見て勝率は6割台と見込まれていますが、それはすなわち4割弱くらいは損失で終わるという意味でもあります。おそらくですが、シグナルに従ってトレードするだけという場合、この4割弱の負けトレードに耐えられないのでは?と思います。

なぜなら、4割弱の負けトレードがあるということは連敗も頻出するわけで、この連敗が精神的にキツイからです(同様に、連勝もあるわけですが)。

その一方、自分でトレードすべきかどうか判断し、納得して実行する場合は、連敗でも耐えられます。というわけで、自分で勉強して手法を習得すべきでしょう。

自分で学ぶためのツール

というわけで、鹿子木健さんの勝ちパターンシグナルでは、手法を習得するためのツールを利用できます。

鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(ベーシック)
鹿子木式FX勝ちパターントレード講座(アドバンス)

こちらは動画とPDFの教科書で、勝ちパターン1から10までを勉強できます。しかし、読むだけでは習得できるはずもない…というわけで、さらに突っ込んだ教材が以下の通り準備されています。

勝ちパターンシグナル

これは、この記事全体でご案内しているものであり、上の教科書と比較しながら勉強することができます。

なお、勉強する際、学校で学んできたような「1+1=2」が常に成立すると考えると、なかなか前に進めないはずです。「1+1=2でない場合も珍しくない」という思考の柔軟さが必要です。

動画による相場解説

教科書のチャートは、時間が経過すると少しずつ古くなります。これは当然で避けようもないですが、新しいチャートでの解説も動画で閲覧できます。

新しいチャートが追加される中で勉強すると、モチベーションを維持できます。

28通貨ペアのチャート分析

こちらは、チャート画像を使って具体的な取引ポイントを考察していくもので、原則毎日投稿されます。

質疑応答

そして、情報をもらうばかりではどうしても理解できない…という場合もあるはずで、そういう時は個別に質疑応答することができます。回答は通常24時間以内にもらえます。

その他

ゆったり為替は、相場について他人と意見交換するのを大変嫌うタイプですが、それとは反対に、目標を同じくする人々と意見交換しながら勉強したいという場合もあるでしょう。そういう方向けに、交流できるスレッドなども準備されています。

当ブログ限定キャンペーン

最後に、キャンペーンのお知らせです。

当ブログ経由で下の4つのサービスのいずれかを契約していただくと、外国の記念硬貨を差し上げています(全世界で当ブログが唯一)。

また、以下のいずれかのサービスを購入していただくと、外国記念コイン(記念貨幣)を2種類プレゼント。

複数のサービスに契約していただいた場合は、それぞれについてコインをプレゼントします!

公式サイトで直接契約してももらえませんので、ご注意ください。キャンペーンやコインの詳細につきましては、下のリンク先の「2.プレゼントの概要」でご確認ください。

株式会社メデュ【鹿子木健さんの会社】のキャンペーン

トレードの基本形は「日足チャートとボリンジャーバンド」。この手法で、FXの荒波を乗り越えてきた鹿子木健(かなこぎ・けん)さんは現在、会社を経営していらっしゃいます。 会社名:株式会社メデュ 株式会社メ ...

続きを見る

皆様のご利用をお待ちしています。

ちなみに、このコインは流通量が多くないので一般的な販売価格は不明ですが、ebayでの価格例をリンクでご案内します。

関連記事

-メデュ

© 2021 FXゆったりトレード派