USD(米ドル)

米ドル円=105円!目標達成!次の目標はどこに設定する?

投稿日:

118662昨日、米ドル/円(USD/JPY)=105円台が実現しました。

世の中は「・・・」という感じかもしれませんが、今年の円高の最大目標値まで到達したゆったり為替としては、「よっしゃー」という感じです。

とはいえ、オーバーシュート(相場の行き過ぎ)が生じる場合の円高目途は102円とみていますので、円高トレンドがもうすぐ終わるのかどうか分かりません。

また、米ドル/円(USD/JPY)の円高が終了する時期を、ゆったり為替は2016年6月~2017年初旬と読んでいます。しかし、今はまだ5月です。そこで、もう少し円高が続く可能性もあるな、と考えています。

円安トレンドに転換する場合、その目標値は?

では、仮に、今年の6月以降に米ドル/円(USD/JPY)が円安に転換するとしましょう。その場合、為替レートはどのように動くでしょうか。

その予想につきましては、2014年~2015年中ごろにかけて外部サイト「Trader's Spot」でシリーズ化してお届けしています。そこで公開した予想を振り返ります。

下は、米ドル/円(USD/JPY)のイメージ図です。青の実線が為替レートを示します。

usdjpy-chart-20160504

1から2にかけて、米ドル/円(USD/JPY)が円安になっています。ゆったり為替は、「米国の政策金利引上げ開始までは円安。そして、引上げ開始のタイミングが2の点にになる」と予想し、概ね正答しました(途中でボックス相場がありましたが・・・)。

その後、3にかけて円高となります。この幅(Aの長さ)を10円~20円と予想しました。すなわち、目標値は105円~115円です。円高最大目途が105円だったのですが、昨日達成しました。オーバーシュートする場合は102円までありうると読んでいます。

そして、2から3に至るまでに要する期間(Bの長さ)は6か月から1年程度とみています。すなわち、今年6月~来年初めあたりに円高のピークが来るという予想です。

その後は、円安に振れると予想しています。では、どこまで?

ゆったり為替の予想ですが、「2で記録した円安記録を超えて円安になる。これに要する期間は1年~数年程度」と見ています。すなわち、米ドル/円(USD/JPY)=125円を超える円安が実現すると予想しています。

注意!
1→2→3の推移については概ね正答しましたが、3→4についても正答するとは限りません。将来のことは誰にも分かりません。これはゆったり為替の予想にすぎませんので、皆様がトレードする場合は、自分自身でよく考えて実行してください。

「ゆったり為替の予想が外れたじゃないか!」となってしまっても、ゆったり為替は何もできませんので、ご注意くください。

→ ゆったり為替の米ドル円見通し:2017年の値動き予想
→ 米ドル/円(USD/JPY)の買い戦略!(2016年6月6日)
→ 2016年為替予想!米ドル/円(USD/JPY)の見通しは?
→ 米ドル/円の円高トレンドは終わるか?それとも円高継続か?
→ 今回の円高を受けて、日銀の市場介入はありうるか?

-USD(米ドル)

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.