これからの米ドル円の見通しは?(2016年2月22日)

288410-2波乱万丈気味な米ドル/円(USD/JPY)ですが、昨年末以降をざっくり眺めると、ゆったり為替の予想通り動いています。

今後の米ドル/円(USD/JPY)の行方を占います。

ゆったり為替の現状認識

現在の米ドル/円(USD/JPY)は円高トレンド継続中であり、まだ終盤にも差し掛かっていないと予想します。むしろ、まだ序盤だろうと思います。

その理由は、別記事「米ドル/円の円高はいつまで警戒?そしてその後どうなるか予想!」をご覧ください。ゆったり為替は、円高トレンドの終了は今年後半以降と予想します。

この円高トレンドは、日銀の市場介入があっても簡単には収束しないとも思います。

→ 「米政策金利引上げ&円高」の場合、日銀市場介入はあるか?

そして、昨年12月時点で、今年の円高予想を105円~115円と考えていました。現時点で110円台を記録しましたので予想は正解だったということになりますが、最大目標値は105円、オーバーシュートすれば102円位まではありうるか?と予想しています。

→ 2016年為替予想!米ドル/円(USD/JPY)の見通しは?

 

日足で確認

最初に、日足で確認しましょう。下はトライオートのチャートを引用したものです。どう見ても下落トレンドです。これから上昇に転じるのかもしれませんが、素直に見れば、これからも円高かなと思います。

20160221usdjpy日足

週足で確認

次に、週足で確認しましょう。週足で見ても、現在は下落トレンドの真っただ中という感じがします。2014年に102円前後のところから120円近くまで一気に上げたので、この間の取引の厚みがありません。円高になるときには一気に進みやすいと予想します。

20160221usdjpy週足

週足チャートで見ると、110円弱あたりと106円後半あたりで円高が止まりやすいかな、と思います。ゆったり為替の円高最大目標値は105円ですが、これが達成されてもおかしくない状況と考えています。

→ 米ドル/円の円高はいつまで警戒?そしてその後どうなるか予想!
→ 「米政策金利引上げ&円高」の場合、日銀市場介入はあるか?
→ 2016年為替予想!米ドル/円(USD/JPY)の見通しは?