インヴァスト証券のトレードバトル:ゆったり為替の順位は

436040-2インヴァスト証券の「リアルトレード頂上決戦グランプリ」が始まって2週間経過しました。

2018年3月まで続くので長丁場ですが、開始後2週間が経過した時点のゆったり為替の成績を確認しましょう。

ゆったり為替の成績は下のキャプチャの通りです。インヴァスト証券からの引用です。

triauto-grandprix

ゆったり為替は30年を視野に入れた自動売買を展開しており、今回のグランプリに際しても設定を変更していません。よって、取引頻度が少なくなっており、カテゴリーは「S3」です。S3とは、月間平均取引回数が15回以上50回未満に収まるユーザーが参加します。

総合順位を確認しますと、左端の数字です。135位です。全く悪くありません。

S3カテゴリでは、上位400位までが公開されています。実際には、もっと多くのユーザーが参加しているということになります。その中で、完全放置で135位ですから、好成績だと言えるでしょう。

ちなみに、S3カテゴリで損益がプラスになっている人数は355名です。

人生が終わるまでずっと自動売買を続けられたらいいな!というこの取引設定では、過去にも短期勝負のトレードバトルで入賞したことがあります。長期設定の取引は短期勝負もできることが分かります。

→ ゆったり為替が96位!:トライオートFX自動売買グランプリ

なお、上の順位表のゆったり為替の入金額を見ると、やたらと大きな額になっています。これは、先日の朝鮮半島情勢を受けて、もしも豪ドル/円(AUD/JPY)が暴落したら買おうかな?と思って入金したためです。

結果としては、ひどく悪い事態とならなかったので良かったです。しかし、無駄な資金が口座に入っていることになり、このまま放置すると資金効率がひどく悪くなります。とはいえ、急いで銀行口座に戻す必要もないので、そのままにしています。

必要とあらば、入金額で桁を一つ増やして勝負する予定です。

ゆったり為替の取引設定等は、姉妹ブログ「FXリアルトレード道場」で詳細に解説していますので、ぜひご覧ください。