シストレ24

ステータスとステータス2の関係は?【シストレ24フルオート】

投稿日:2016年9月15日 更新日:

118642シストレ24のフルオートで自作していると、気づく点があります。

「ステータス」と「ステータス2」って、どう違うんだろう・・・です。今回は、ステータスとステータス2の関係を調べます。

ステータスとは?

最初に、ステータスって何?を確認しましょう。下のフルオート設定画面をご覧ください。下半分にあるのがステータスです。

ステータスには様々な選択肢があります。好調・不調・利益更新など、数十種類です。ここで選んだ基準に従って、実際に稼働させるストラテジーが選択されます。

例えば、「好調」を選択した場合を考えましょう。好調というステータスが付いたストラテジー全体の中で、トップクラスの成績をたたき出したストラテジーが、自動的に採用されるという流れになります。

fullauto-setting

そして、ステータスは2つあります。「ステータス」と「ステータス2」です。ん・・・良く分かりません。この2つはどのような関係にあるのでしょうか。2つとも、選択できる項目は全く同じです。

「ステータス」と「ステータス2」の関係

ステータスとステータス2の関係は「And検索」です。イメージ図は下の通りです。

status-status2

And検索・・・「かつ」です。例えば、「好調かつ損小利大」という検索をします。
Or検索・・・「または」です。例えば、「好調または損小利大」という検索をします。

イメージ図で書くと、以下の通りになります。「かつ」で検索する方が検索範囲が狭くなります。ステータスとステータス2があることにより、And検索とOr検索を同時に実行できます。

具体的な設定例については、この記事の下の方でご案内します。

and-or

もう一つ、ステータスの設定で重要な点があります。それは、「ステータス内の選択肢を、少なくとも一つ選択しなければならない」ということです。

各ストラテジーには、何らかのステータスが割り振られています。何もないストラテジーというのはありません。このため、ステータスで何も選択しないと「ステータスがないストラテジーを選ぶ」という指示になってしまい、エラーになります。

例えば、下のキャプチャで、「MultiAgent」という名前のストラテジーにはステータスが10個もついています。収益率が極めて高いので、前向きなアイコンが数多く並んでいるのが分かります。

full-auto-status

「ステータス」と「ステータス2」の使い方

以上の内容から、ステータスとステータス2の使い方が見えてきます。

使い方例1: 「好調」かつ「損小利大」または「フィット」という条件にしたいとき

ステータス・・・「好調」を選択
ステータス2・・・「Or検索」で「損小利大」と「フィット」を選択

And検索とOr検索を同時に実行したい場合に有効です。ステータスとステータス2を逆にして選択しても同じ結果が出ます。

使い方例2: 「好調」だけでストラテジーを選びたい場合

ステータス・・・「好調」を選択
ステータス2・・・「すべて」を選択

ステータス2を空欄にするとエラーになりますので、「すべて」を選択します。

備考: なお、下の検索を実行しますと、両方とも同じ結果が出てきます。

その1: ステータスは「好調」で、ステータス2は「損小利大」を選択
その2: ステータスのAnd検索で「好調」と「損小利大」を選択し、ステータス2で「すべて」を選択

少々ややこしくなりましたが、ステータスとステータス2の関係を把握しておきたいです。

-シストレ24

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.