FX口座あれこれ

第1回楽天FXデモ取引コンテストに参加中

投稿日:2019年3月12日 更新日:

短期トレードはダメだあああ!という感じの、ゆったり為替です。

しかし、第1回楽天FXデモ取引コンテストに招待選手として参加中です。思いっきり勝つか、思いっ切る負ける予定です。

→ ゆったり為替の紹介記事

コンテストの概要

最初に、コンテストの概要を確認しましょう。

  • ツール:楽天FXのデモ取引ツール
  • 期間:2019年3月11日~3月30日
  • 仮想資金:500万円

そして、ランキング上位者は、楽天スーパーポイントをもらえます。

  • 1位:10万ポイント
  • 2位:8万ポイント
  • 3位:5万ポイント
  • (以下、続く)

デモだから、難しいです。と言いますのは、「負けてもいいや」という感じで大きく取引してしまうからです。

現実の自分のトレードに悪影響が出ないように、慎重に取引しないと…。

なぜ、ゆったり為替が参戦?

楽天FXから参加の打診をいただいた際、「私は長期派なのですが…」「短期はボロい成績ですけれど…」と正直に伝えました。

そんなことは、証券会社側は知った上で打診しています。

ゆったり為替の考え方を書いてほしい、という打診です。なるほど。それだったら、短期で負けていてもOKですよねえ…という感じです。

トレードする人には、それぞれ性格があります。よって、ゆったり為替のように短期は全然ダメだという人もいれば、短期が大好物です!という人もいます。

ゆったり為替が意見交換してきた経験から言えるのは、FXで勝てる人には、手法等にかかわらず共通点があり、負ける人にも共通点があるということです。

考え方の共通点です。

よって、勝っているという人と話をして、その人が、負ける人に共通する考え方を口にすると、ゆったり為替の脳内は大きく反応します。

「むむっ、これは?!ニセモノの単なる自称トレーダーかもよ?」という感じです。

今回採用するトレード手法

今回のFXデモ取引コンテストの期間は、3週間です。ゆったり為替お得意の週足~月足トレードで参戦すると、取引回数ゼロ回の惨状になる可能性があります。

そこで、1時間足を基準として、日足も参照するというスイングトレードで参戦です。

スイングトレードなら、ゆったり為替でも勝算があります(1時間足は、ゆったり為替にとって短期です。よって、少々厳しい足ですが)。

その1:ピンバー

ゆったり為替お得意のトレード手法、ピンバーです。主に日足で使いますので、3週間の間に何回出現するか不明です。

よって、1時間足等でもピンバーを狙いたいところですが、1時間足でピンバーを使ったことがありません。デモ取引だからいいんじゃない?という感じもしますが、可能なら日足で狙いたいです。

ピンバーって何?につきましては、下の記事でご確認ください。

ピンバー(pin bar)の見方、使い方

ピンバー(pin bar)とは、プライス・アクショントレードでしばしば出てくるチャートの形です。ただし、ピンバーだけで取引すると、成績が良くありません。 そこで、水平線を利用したり、何かインジケーター ...

続きを見る

その2:MACD

ゆったり為替は、普段はインジケーターを使いません。ただし、知識はあります。全然勝てないころに、片っ端からインジケーターを勉強したからです。

時間軸が短いと、インジケーターなしでは辛いです。そこで、インジケーターを使います。

今回は、MACDの中でも「ダイバージェンス」「ヒドゥン・ダイバージェンス」と呼ばれるものに着目して取引します。

主な時間軸は1時間足です。1時間足でダイバージェンスが出たら、積極的に取引します。

そういえば、ダイバージェンスについて当ブログで紹介したことは、一度もないです。あちこちのブログで紹介されているでしょうから、検索してご確認ください。

ダイバージェンスは有効か?ですが、単体で使うよりも、他の根拠と併用すると有効度が高くなると思います。

ピンバーの場合は、他の根拠との併用が必須です。ダイバージェンスの場合は、併用が必須とまでは言えないと思います。

今回のコンテストの目標

「今回のコンテストでの目標を」と聞かれたので、「資金を2倍にする」と回答しました。

後から、この回答はミスったかも?と気づきました(遅い…)。仮想資金500万円、トレード期間3週間、資金を2倍にするということは、1,000万円にするということです。

これは、大きなロットで取引せねば。

スイングトレード気味のトレードですので、運が良ければ、3週間だと200pips前後狙えそうです。ということは、1回の取引数量は250万通貨ということになります。

実際のトレードでは決してやらない巨大さですが、デモなのでOK。

昨日月曜日から、取引を開始しました。そして、最初から取引ミス。250万通貨買うはずが、なぜか50万通貨で取引していました。

トレード中に含み損益が出るわけですが、損益が小さいなあ…と思っていたら、これが原因でした。まあ、いっか。

というわけで、皆さまも参加してはいかがでしょうか。上位入賞すればOK、損しても、自分のお金がへるわけではありません。デモですから。

追記(3月13日午後2時)

先ほど、ユーロ/米ドルの売りで参戦しました。「よーし、250万通貨売るぞ~」と思ったら、資金量の関係で不可。おっと…!やむを得ず、50万通貨で売りました。

3週間で資金倍増は大変だぞ…。

-FX口座あれこれ

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.