トレーダーの日常生活

これは困ったぞ・・・というわけで、言葉を濁して逃げた質問

投稿日:

青鬼ゆったり為替は、海外の人々と時々意見交換します。彼らは日本国内の雰囲気を知りたい、ゆったり為替は海外から見た日本を知りたいというわけで、お互いにメリットがあります。

リラックスして意見交換するのですが、回答に窮した質問がありました。

回答に困った質問

回答に困った質問とは・・・

"Why are Japanese people so calm?"(なぜ日本人は、そうもおとなしいのか?)

日銀は強力な金融緩和策を遂行していますが、現在の規模の国債購入は永続不可能です。また、ETFも大規模に買い続けています。何か悪いことが起きると予想できるのに、日本国民はなぜ行動しないのか?ということです。

日銀の国債購入が永続不能という点につきましては、姉妹サイト「FX究極のスワップ派」でざっくりと説明していますので、詳細はそちらに譲ります。
→ 日銀の政策金利は維持!国債購入額は膨大!(2015年9月)

また、「何か悪いこと」については、あえて明言しなかったのだろうと思います。日銀が政府に財政ファイナンスしていると見なされることを指しているのかもしれません。

中央銀行による政府への財政ファイナンスは、壊滅的な結果をもたらす可能性があります。

ゆったり為替の回答

さて、ゆったり為替は困りました。回答を持ち合わせていませんでしたが、「知らん」では話が前に進みません。そこで、予想ですが・・・と断りを入れつつ、以下の回答をしました。

・今のままの生活が続くだろうと、根拠なく思っている(思うようにしている)。
・何かしなければいけないと思いつつ、どうすれば良いのか分からない。
・財政再建につき政府に本腰を入れるよう迫ると、増税&歳出削減となるから嫌だ。

実際のところは良く分かりませんが・・・。

個人レベルでお手軽にできる対策と言えば、FXで円売りポジションを持っておくことでしょうか。日本が大混乱になっても、FXの収益で何とかしのぐという案です。

ただし、その前に円高で撃沈されては意味がありませんので、レバレッジはとても小さく維持することが必要でしょう。姉妹サイト「FX究極のスワップ派」は、レバレッジは最大でも2倍までが妥当だろうという考えで運営しています。

→ ニュースに寄せられたコメントに、本質が垣間見えた
→ ゆったり為替が理想とするトレード最終形とは?
→ ゆったり為替の次なる目標は?

-トレーダーの日常生活

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.