FXで勝つ人と負ける人

FXで勝つためにやる価値があること

投稿日:

118650-2ゆったり為替のブログを読んでいるのに勝てないぞ!ということは少なくないでしょう。そこで、勝てる方法は何かないか・・・?をぼんやり考えています。

以下の方法はいかがでしょう?

FXで勝つために

目標を設定してみましょう。

おそらくですが、小学校のときからずっと・・・大人になってからも、様々なところで目標を設定してきたと思います。小学校のころは目標という単語でなくて「めあて」という言葉だったかもしれません。

高校入試、大学入試、就職試験、就職してからも営業目標などなど。このような大きな目標の中に小さな目標をたくさん作り、そしてクリアして現在に至っていると思います。

そして、FX。

FXの場合、目標を作っていないかもしれません。あるいは、作っていても「年率100%行くぜ!」とか、「億万長者になるぞ!」だったり、いきなりスーパーマンになる目標を設定しているかもしれません。

いきなりスーパーマンになる目標を達成するのは、不可能ではないでしょうが困難でしょう。

そこで、最初はこんな目標にするのはいかがでしょうか。

目標その1:
1年間で、証拠金比で年率1%の利益を獲得するぞ!

1年で1%というのは、少なすぎてやる気にならないかもしれません。しかし、FXで勝っている人はわずかな割合しかいないことを考えれば、年率1%でも大変なことです。プラスの成績を残す時点で、すでに勝ち組です。

トレードしてみると、年率1%の利益を10日間で達成できるということもあるでしょう。その場合、新たに目標を設定します。

目標その2:
今日から1年間で、証拠金比で年率2%の利益を獲得するぞ!

年率1%の利益目標を達成できたのですから、2%も実現できるかもしれません。こうして、1%を達成したら2%、2%を達成したら3%というように、数字を少しずつ大きくしていきます。

すると、数%という小さな目標なのに、全く達成できない場面が出てくるかもしれません。その状況になったら、新しいトレード手法を探すのではなく、そのような状態になってしまった理由を考えます。

詳細な取引データはFX口座から閲覧できます。これほど素晴らしい教材はおそらくどこにもないでしょう。自分と向き合いながら向上を目指すと良いかもしれません。

このように考えると、FXは面倒くさいです。実際のところ、面倒です。

しかし、パチンコや競馬と同じように資金を投入してFXをしていると、継続的に勝ち続けることは難しいのでは?と思います。

→ 負けから復活するために必要な利益率はとても高い
→ 積極的なトレードとポジポジ病は紙一重
→ 証拠金額の割に、トレード1回あたりの取引数量が少ない理由

-FXで勝つ人と負ける人

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.