FX口座あれこれ

DMMFXの口座開設キャンペーン【通常より4,000円多いキャッシュバック】

投稿日:2018年11月16日 更新日:

dmmfx

当ブログ経由でDMMFXの口座を開設すると、当ブログ限定の特典があります。確認しましょう。

DMMFXの口座開設キャンペーン【当ブログ限定】

上の画像の通り、当ブログ経由でDMMFXの口座を作っていただくと、キャッシュバック金額が4,000円多くなります。

しかも、達成条件が簡単です。1ロット(1万通貨)の取引でOKです。

もちろん、通常のキャッシュバックキャンペーンももらえます。下のバナーをクリックして、口座開設しましょう。

DMMFX 口座開設

キャンペーンの詳細

キャッシュバックを確実にもらうために、キャンペーンの詳細を確認しましょう。

当ブログ限定分

口座開設申込日から60日以内に、1ロット(1万通貨)取引してください。

口座申込から、最短で翌日に取引可能になります。時間は十分ありますが、後回しにすると忘れるかもしれません。早めに入金と取引をお願いします。

4,000円のキャッシュバックは、取引した月の翌月末または翌々月末になります。口座残高をときどき確認してください。

なお、この記事の上側にある緑色のバナー「DMMFX 口座開設」から口座開設すると、この限定キャンペーンの対象となります。

他サイトからの口座開設は対象外となりますので、気を付けてください。

通常のキャンペーン

当ブログ限定のキャンペーンに加えて、通常のキャンペーンももらえます。

口座開設完了日から3か月以内に、新規の取引500ロット(500万通貨)以上で、2万円のキャッシュバックをもらえます。

キャッシュバックをもらう前に口座を解約しますと、キャッシュバックをもらう権利を失います。この点、気を付けてください。

口座開設方法の確認

では、口座開設方法を確認しましょう。上の緑色のバナーをクリックして進み、住所等の入力は1ページで終了します。入力後、本人確認書類をアップロードすればOKです。

ここでは、入力項目で留意すべき事項について、主に確認します。

口座開設バナーをクリック

上の緑色のバナーをクリックして、DMMFXのホームページに移動します。その後、公式ホームページ内にある、下のバナーをクリックします。

DMMFXの口座開設

住所等を入力

そして、住所等を入力すればOKです。とても簡単ですが、念のため「財務情報」「投資目的」部分の入力を確認しましょう。

DMMFXの口座開設

年収

年収部分で選べる選択肢は、以下の通りです。

  • 30万円未満
  • 30万円~100万円未満
  • 100万円~250万円未満
  • 250万円~500万円未満
  • 500万円~1000万円未満
  • 1000万円~2500万円未満
  • 2500万円~5000万円未満
  • 5000万円~1億円未満
  • 1億円以上

ここで、DMMFX側に立って考えてみましょう。もしも、年収が「30万円未満」という人が申請してきたら、口座開設をOKするでしょうか。

FXは、資産が増えることもあれば、減ることもあります。要するに、リスクがあります。リスクが現実になって資産が失われる場合、年収30万円未満だと、復活するのは大変でしょう。

本当は口座を作って取引してほしいけれど、ここは我慢して口座開設を拒否…となるかもしれません。

そこで、正直な範囲で、最大の金額を申請しましょう。ただし、専業主婦の場合は、年収0円でも全くおかしくないです。配偶者の収入があるからです。

金融資産・自己資産

金融資産・自己資産の欄で選べる選択肢は、以下の通りです。

  • 10万円未満
  • 10万円~50万円未満
  • 50万円~100万円未満
  • 100万円~250万円未満
  • 250万円~500万円未満
  • 500万円~1000万円未満
  • 1000万円~2500万円未満
  • 2500万円~5000万円未満
  • 5000万円~1億円未満
  • 1億円以上

ここでも、年収と同じことが言えます。金融資産が10万円未満だと、さすがにFXは厳しいのでは…。まずは貯蓄しましょう、という話になりそうです。

ここでも、正直な範囲で最大の額を申告しましょう。

投資経験

FXなどについて、投資経験を申告する欄があります。具体的には、FX取引、CFD取引、株式取引、信用取引、商品先物です。選択肢は、以下の通りです。

  • 未経験
  • 半年未満
  • 1年未満
  • 2年未満
  • 3年未満
  • 4年未満
  • 5年未満
  • 6年未満
  • 7年未満
  • 8年未満
  • 9年未満
  • 10年未満
  • 10年以上

ずいぶん、選択肢が多いです。正確な年数を思い出すのは難しいかもしれませんが、可能な範囲で正確な選択肢を選びます。

なお、すべての取引について「未経験」を選択しても、問題ないだろうと予想できます。

未経験者お断りにすると、初心者は誰も口座開設ができなくなってしまいます。すると、DMMFXの口座保有者は経験者のみになってしまい、顧客の高齢化が進んでピンチ…となりかねないからです。

ここも、正直に入力です。

身分証明書をアップロード

全ての入力が完了したら、身分証明書をアップロードします。

マイナンバーの「個人番号カード」を持っていれば、簡単です。スマホで写して、アップロードしましょう。

個人番号カードがない場合は、下の選択肢のいずれかとなります。

  • 通知カードの写し+顔写真つき本人確認書類(運転免許証など)
  • マイナンバー記載の住民票写し+運転免許証など
  • その他のパターンもあり

金融商品の申し込みをする場合、どこでもマイナンバーの申告を求められます。

そこで、これからも金融商品の申し込みをするだろうという場合は、個人番号カードを取得しておくと便利です。

こうして口座開設申込が完了したら、DMMFXから郵便が届くのを待ちましょう。郵便が届いたら、口座開設完了です。当ブログ限定のキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。

DMMFXのメリット

最後に、DMMFXのメリットを確認しましょう。このブログで紹介するのは、2点です。

取引応援ポイントサービス

取引応援ポイントとはすなわち、取引高に応じてキャッシュバックをもらえるというサービスです。

1万通貨取引すると、1ポイント(1円相当)のポイントをもらえます。1,000ポイントから現金に交換できる仕組みです。

また、取引量が多いと、ランクが上がる仕組みがあります。ランクが上がると、ポイントもたくさんもらえます。

ゴールドランク:
直近3か月間の新規取引実績が月間200回以上
シルバーランク:
前月の新規取引回数が200回以上、もしくは前月までの3か月間連続で新規取引回数10回以上
ブロンズ:
その他

取引高が基準でなく、取引回数が基準となっています。ポイントにも注目しながら取引する場合は、1万通貨ずつ取引することが選択肢になります。

デイトレードを中心に取引する場合、シルバーランクまでは比較的達成しやすそうに見えます。

スワップポイントが一本値

一本値は「いっぽんね」と読みます。

一般的なFX業者の場合、ある通貨ペアを1万通貨買い、同時に同じ通貨を1万通貨買うと、毎日のスワップポイントは合計でマイナスになります。

下の例は、1万通貨を売買する場合です。

  • 買うとき:スワップポイントは50円の受取
  • 売るとき:スワップポイントは60円の支払
  • 合計:10円のマイナス

このマイナスは、FX業者の収益になります。すなわち、顧客から見ればコストになります。一方、DMMFXの場合は、買いも売りもスワップポイントの大きさが同じです。

  • 買うとき:スワップポイントは50円の受取
  • 売るとき:スワップポイントは50円の支払
  • 合計:±0円

すなわち、顧客のコストはゼロです。

スワップポイントの面でいえば、DMMFXは他社よりも有利ということになります。スワップポイントに敏感な方はとくに、DMMFXが選択肢の一つとなるでしょう。

-FX口座あれこれ

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.