「バックテスト」 一覧

no image

バックテスト

日足のバックテストの注意点:月曜日と金曜日

2017/4/18  

ゆったり為替がバックテストをするとき、日足から月足を使うことが多いです(1分足、1時間足等もあります)。 日足の場合、スリッページやFX業者間の為替レート差をあまり気にしなくて良いはずですが、注意が必 ...

バックテスト

過去10年超の日足ヒストリカルデータを簡単に取得したい場合

2017/4/17  

2019年8月11日追記: 下の記事では、くりっく365をご案内しています。しかし、くりっく365は、1年分ごとにヒストリカルデータを取得する仕組みです。 すなわち、10年分のデータを得るには10回の ...

バックテスト

エクセルでバックテストするメリットとは

2017/4/16  

以前のことですが、「ゆったり為替の仕事はバックテストです!」と言えるくらいに、バックテストに没頭していました。 そこで、バックテストについて、そのメリットなどを一気に確認しましょう。 バックテストとは ...

バックテスト

過去50年近い為替データ(ヒストリカルデータ)入手方法

2016/12/3  

過去10年前後のヒストリカルデータを簡単に手に入れようと思えば、「くりっく365」がとても便利です。日足4本値(始値、高値、安値、終値)のデータを得られます。 では、過去50年分欲しかったら、どうしま ...

no image

バックテスト

各種システムを使ったバックテストは便利だけれどデメリットも・・・

2015/11/29  

ゆったり為替は日足以上の長さを使うトレードが多いです。 週足~月足の場合はチャートを見てバックテストしますが、日足以下の場合はMT4やエクセルなどの助けを借ります。 しかし、便利さと裏腹に、かなり厄介 ...

バックテスト

過去10年以上の日足4本値ヒストリカルデータが欲しいとき

2015/5/15  

バックテストをするために日足4本値(始値、高値、安値、終値)のデータが欲しいとします。以前ブログ記事で「くりっく365」を使う方法を紹介しました。 米ドル円だったら、2005年7月以降のデータを取得可 ...

no image

バックテスト

マネパなら、他社の為替レートを使ってバックテストができる

2015/5/13  

バックテストで注意すべき4点目として、どの会社の為替レートを使うのかという点を書きました。会社ごとに為替レートは少しずつ異なるので、短い時間足ですとFX口座の違いで大きな成績の差となるかもしれません。 ...

no image

バックテスト

バックテストは万能でしょうか?いえ、注意点があります。

2015/5/7  

先日、このブログでバックテストをしましたが、基本的なトレード方法であるはずのデッドクロスの成績がイマイチでした。 よって、デッドクロスのトレードを採用するのは慎重になるべきだと分かるのですが、では、バ ...

バックテスト

好成績のトレード方法(ストラテジー)を簡単に作ってみよう!

2015/4/17  

過去記事において、マネーパートナーズ(マネパ)のバックテスト機能が簡単に使えることをご案内しました。 その中で紹介しました、移動平均線を使ったトレード方法(ストラテジー)はイマイチだったので、好成績を ...

no image

バックテスト

デッドクロスのバックテスト(ポンド/円)

2015/4/16  

先日の記事で、素晴らしい成績とは言えないまでもゴールデンクロスが有効であることを確認しました。→ ゴールデンクロスのバックテスト(ポンド/円) 今回は、その逆、デッドクロスも同様に有効かどうかを確認し ...

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.