デイトレードは忙しい

118656ただ今、仮想通貨でデイトレードに励んでいます。投入額が小さいので成果も小さいですが、プラスで推移しています。

しかし、デイトレードは忙しいです。


仮想通貨は、文字通り24時間365日の取引が可能です。FXのように時間帯ごとに目立った特徴があれば、特定の時だけ集中的にトレードするという方法も可能でしょう。

しかし、その特徴を見出すまでには至っていません。また、時間帯に関わらず取引可能な方法を採用しているため、ディスプレイを眺める時間が長くなりがちです。

ゆったり為替の生活は、おおむねこんな感じでした。

早朝:チャート分析&トレード
日中:自由(記事執筆やデータ分析が多いです)
夕刻:自由
夜:自由

とにかく自由です。よって、トレードしながらブログを運営するのは、特に支障がありませんでした。元々、時間が余り過ぎて退屈だという理由でブログ運営を始めました。しかし、今はこんな感じです。

早朝:チャート分析&トレード
日中:トレード
夕刻:トレード
夜:トレード

朝から晩までトレードです。ただし、トレード回数が多数という訳ではありません。1日に1回も取引がないこともありますし、3回・4回と取引することもあります。

デイトレードのデメリットをひしひしと感じます。自由な時間があまりありません。楽しんでトレードしているので問題ないとも言えますが、ディスプレイとお友達になっている時間が長いです。すると、別途研究したり情報収集する時間も制限されます。

また、ブログ記事を書くのも大変になります。

デイトレードを本業とする場合、特定の時間帯だけトレードするというのでなければ、ブログ等の運営は大変だろうと思います。

というわけで、ゆったり為替は記事の更新が滞りつつあります。ただ、デイトレードで10年20年と過ごそうというつもりはありません。今の手法が無効になるまでです。それは今日かもしれませんし、数年後かもしれません。

とにかく走れるうちは走り続けよう!というスタンスでいます。