トライオートFX

仕掛け注文を作って、プレゼントをもらおう!(トライオート)

投稿日:

インヴァスト証券が面白い企画を出してきました。

「仕掛け注文を作って登録して、一定期間シミュレーションして成績が良ければ商品プレゼント!」(シミュレーションですから、自己資金を投入しません。)

という内容です。1円も損する可能性はないですが、プレゼントをゲットするチャンスです。もう少し詳しく確認しましょう。 口座がなくても参加できます。



インヴァスト証券のイベントをお知らせするページから、画面をキャプチャしてお届けします。

仕掛けwars

うっ!これって、有名なアノ映画に似てる・・・!と一瞬思いましたが、どこも似てないですね。東京オリンピックの報道で惑わされてしまいました。

さて、このイベントの内容を確認しましょう。

1. 「仕掛けシミュレーター」で、オリジナルの仕掛けを作ります。
2. 登録期間内に登録します。(2015年9月5日~2015年10月31日)
3. 10月31日~12月18日の間、実際の為替レートを使ってシミュレーションします。
4. アナリストが作る仕掛けよりも成績が良ければ、プレゼントをゲット!

<注意事項>
1. 一人で1つの仕掛けを登録できます。
2. 登録には審査があります。無茶な仕掛けでは審査をパスしないかもしれません。
3. 仕掛けの合計数量が10万通貨以下になるようにします。
4. 成績は「収益率」で判定します。
(収益率)=(期間中の実現損益+スワップ損益)/(バックテスト証拠金) 

トライオートの口座を持っていなくても参加できます。

さて、気になるのは、仕掛けを登録するための審査があることです。審査基準が書いてありません。為替レートはどのように動くのか事前に分からないですから、一見するとおかしな設定でも、実は相場に適した最高の仕掛けだった・・・ということがあり得ます。

それを考慮してもなお変だ、という仕掛けがボツになるのでしょう。例えば、USD/JPYを120円で買って200円で売るぜ!というような感じの設定です。

予想ですが、一般的な感性で作る範囲ではボツにならないでしょう。

ゆったり為替はどう攻める?

参加費無料、自分のお金は傷つかない、成績が良ければ商品ゲット!というわけで、ゆったり為替も参戦します。

どう攻めるか?ですが、仕掛けの合計数量に上限があることを考えると、値動きの大きい通貨ペアがいいかな、と思います。シミュレーション期間は1か月半。微妙な期間ですね。ボックス相場と読むか、トレンド相場と読むか。

この相場観が勝敗に大きく影響しそうです。

ゆったり為替は、とりあえず、9月に米国の政策金利が引き上げられるかどうかを確認してから決めます。この結果によって相場が変化する可能性があるためです。

10月末までに登録すれば良いので、急ぐ必要はないでしょう。

→ 仕掛けシミュレーターは、下のバナーからご利用いただけます。
仕掛けシミュレーター

→ トライオートの特長はこれ!チェックすべき6つのメリット
→ 最近数か月間のpin barトレードの特徴
→ 第3回トライオートFXグランプリの取引方針決定!

-トライオートFX

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.