トライオート実践記録

ゆったり為替の成績(8月10日の週):第3回トライオートFXグランプリ

投稿日:

今週の第3回トライオートFXグランプリ。ゆったり為替の成績はどうだったでしょうか。

成績と分析をお届けします。



今週の結果: 

仕掛け注文: 0円
pinbar: 0円

通算成績:

仕掛け注文: 205円
pinbar: 10,812円
合計: 11,017円

8月14日(金)時点の順位
損益ランキング: 366位
獲得pipsランキング: ランキング外

今週の評価:

今週もトレードしない週でした。

今はスイングトレードの季節でなく、デイトレードの季節だろうと思います。例えば、今週は中国が3日連続で通貨を切り下げました。

初日の切り下げで「これは1回限りの措置だ」と中国は説明していたようですが、3日連続切り下げ・・・。

ゆったり為替は、中国人民銀行(中国の中央銀行)が1回限りの措置だと本当に言ったのかどうか確認していません。しかし、まあ中国だからな、となぜか妙に納得してしまいました。この件に限らず、最近はこのような突発的な事象が多いように思います。

この場合、日足のチャート分析はとても困難になります。

実際のところ、豪ドルのチャートは大崩れ。日足でチャート分析をしても無駄だ!と言われているかのようです。

・・・というわけで、本腰をいれてデイトレードの分析をしています。先日のツイッターで、エクセルを使って分析したことをお知らせしました。

エクセルでデイトレードの分析をすると、簡単に数十メガになってしまって重いです。各種インジケーターを検証するのも難しいです。バックテストについては、マネパのHyperSpeed NEXTか、またはMT4のほうが便利かな、と思います。

あるいは、トラリピやループイフダンなどもいいかもしれません。トライオートでも、これらと同じ取引ができます。ここ1か月くらいの豪ドルの乱高下やニュージーランドドルのボックス相場は、これらのトレード方法が最も得意とする相場です。

→ トライオートの特長はこれ!チェックすべき6つのメリット
→ 最近数か月間のpin barトレードの特徴
→ 第3回トライオートFXグランプリの取引方針決定!

-トライオート実践記録

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2018 All Rights Reserved.