スマホを使うと、窓を狙うトレードをやりやすい

投稿日:

(最終更新日:2016年10月3日)

スマホはとにかく手軽ですが、FX取引には不向きな面があります。というのは、画面が狭くてチャート分析が十分にできないためです。

しかし、レポート『FX:窓は本当に閉まるの?』で書いた方法はスマホにピッタリの取引だと言えそうです。 その理由を考えます。



スマホの利点は何と言っても、その手軽さです。起動スピードはパソコンよりもずっと早く、持ち運びも簡単で電車内でも操作できます。一方で、画面が小さいことが難点です。

しかし、このレポートで考察したトレード方法は、チャート分析を必要としません。売買の判定はとても簡単です。引き算を一回するだけです。このため、スマホでの取引に向いています。

書籍で考察した方法は、月曜日の午前7時に取引を開始する方法です。その時間は既に通勤電車に乗っているという方も少なくないでしょう。そういう方にピッタリの取引かもしれません。また、朝は何かと忙しいものです。パソコンを立ち上げて取引画面を立ち上げて・・・とやりたくない場合も、スマホ取引が最適かもしれません。

スマホで手軽に取引をしたいと希望される方にも読んでいただきたい書籍です。

このレポート『FX:窓は本当に閉まるの?』は、下のバナー経由でDMMFXに新規に口座を開設していただいた皆様に差し上げます(※条件あり)。当ブログ限定の期間限定タイアップキャンペーンです。

なお、2015年7月28日に特典ファイルの改訂版を発行しました。初版発行から半年間が経過しましたので、2015年1月~2015年6月のデータを加えて分析しています。

また、第5章を新しく追加しました。この章で得られる数字は、この特典ファイルに対する皆様の満足度を大きく高めてくれるものと期待しています。詳細は下のリンクの記事をご確認ください。
→ FXで「月曜日の窓が閉まる確率」はどれくらい? 

(2016年10月3日追加: レポートプレゼントは終了しましたが、当サイト限定最大25,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。1ロットの取引で5,000円をゲットできます。)

DMMFXの口座開設はこちらから

その他の関連記事:
→ 窓が閉まらないときの値動きはどんな感じだろうか?
→ 窓を狙うトレードの利点

-

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2018 All Rights Reserved.