CHF(スイスフラン)

EUR/CHFの暴落を利益にする

投稿日:

100608AUD/CHF防衛戦!EUR/CHFにどのように対応するか?」の記事でAUD/CHFのショートの話を書きましたが、ゆったり為替自身が採用するかどうかは怪しいです。ゆったり為替としては、EUR/CHFをショートで攻める方が面白いと思うからです。



EUR/CHFの状況を振り返ります。

・ EUR/CHF=1.20の防衛線が破られるかもしれません。
・ スイス国立銀行は、今まで無理矢理1.20を市場に強いてきました。それがなくなるときの下落速度や下落幅は事前に予測することは難しいです。
・ しかし、国民投票が否決されてEUR/CHFが上昇する場合に比べて、下落幅のほうが大きいだろうと予想できます。

そこで、ギャンブルを仕掛けます。

(1) 現在のレートでEUR/CHFのショートを建てる
(2) 損切りを50pips~100pipsくらいにする
(3) 利食い幅は強烈に大きくしてみる

EUR/CHFが下落するときの目標値を決めることは難しいので、「これくらいかな?」というところ(ほとんど直感)で利食いします。では、損益の状況を考えましょう。

損になるとき : 50pips~100pipsくらいの損失
利益を得るとき : 大きな利益

EUR/CHFが実際に下落するかどうかは不明ながら、利益幅と損失幅を比較してみると、ギャンブルしてみるのも面白いと思います。というわけで、ゆったり為替はEUR/CHFのショートをすでに建てました。これはEUR/CHFのトラップ系取引撤退戦とは別のショートです。

既にショートを建てたのは気の早い話のようにも思いますが、国民投票の前にスイス国立銀行が市場圧力に負ける可能性を考慮しました。

さて、これが成功するかどうか?それは12月になれば分かります。

→ 本当にEUR/CHFは放棄されるのか
→ スイスがEUR/CHF=1.20を死守できない理由

-CHF(スイスフラン)

Copyright© FXゆったりトレード派 , 2019 All Rights Reserved.