082230-2皆様がFXをする理由は何でしょうか。ゆったり為替は「生活のため」です。そして、「年金不安、老後不安に打ち勝つため」というのもあります。

ここでは、「失業の不安」も加えましょう。 

これらの不安を吹き飛ばそうというトレードを実行しています。そして、このトレードを完全解説するブログを立ち上げました。 

ブログ名: FXリアルトレード道場
URL: http://yuttari-kawase.com/

実は、このブログは2016年7月から執筆しています。書くべきと思う内容を概ね書きましたので、案内させていただくことにしました。


トレード内容 


詳細はブログでご確認いただくとして、概略は以下の通りです。

通貨ペア: 豪ドル/円(AUD/JPY)
取引タイプ: リピート系(トラップ系)
取引範囲: 55円~108円

すなわち、過去20年以上の値動きをすっぽりと覆う仕掛け注文を実行します。これにより、過去20年以上の範囲で相場が動く限り、どんなに大きな波乱や事件があろうとも大丈夫という設定にしています。

なお、豪ドル/円(AUD/JPY)が108円を超える場合は、利益になりますのでOKです。

豪ドル/円(AUD/JPY)が55円を下回る場合も、資金的には大丈夫にしています。利食いを繰り返せば証拠金が増えていきますので、強制ロスカットになるレートは次第に円高方向に移動していきます。


トレードの意図


「完全放置で毎日利食いしてくれる」・・・これが目標であり意図です。裁量トレードは楽しいですが、毎日楽しくできるものではありません。

・ 相場が動かなくてトレードできない
・ 相場が荒れすぎてトレードできない
・ どうしても勝てなくてツライ
・ 疲れたから、しばらくFXから離れたい

こういったこともあるでしょう。また、老後不安、年金不安、失業不安に備えるトレードを目標にするならば、相場状況や精神状況に関わらず淡々とトレードを繰り返すシステムの採用が有効と思います。


別ブログにした意図


当ブログ「FXゆったりトレード派」で執筆すると、過去記事として埋もれてしまうリスクが高いです。今回の特集は、過去記事として埋もれさせたくありません。

読者の皆様に大きな価値を提供できると考えています。この点は、姉妹サイト「FX究極のスワップ派」と似た考え方です。

・ FX究極のスワップ派
・ FXリアルトレード道場

両方に共通しているのは「長期でFXを考える」ということです。

ゆったり為替は、長年FXをしてきました。この間、機関投資家の元トレーダー、FX会社の元社長、FXサイト運営者、出版社等、様々な人と意見交換してきました。

その結果、半ば確信に近い思考があります。それは、「個人が片手間にFXをしても、勝てる人はわずかにすぎない」ということです。

そのわずかに入り込むことを目指してFXをするのですが、多くの人は負けてしまいます。そして、インターネット情報を見ると、「短期で大きく稼ぐ」を狙いたくなる情報が氾濫しています。情報そのものはとても重要ですが、負ける人を量産しているのでは?と感じてきました。

気軽に多くの情報を得られるインターネットの弊害のようにも感じます。情報の取捨選択がとても大切です。


多くの個人は、短期トレードでは最終的に勝てないと思います。しかし、ゆったり為替の情報を読んでいただいている皆様には、負けてほしくありません。

本業が別にあって、空いた時間でFXをする個人の場合、短期よりも長期の方が勝率が上がると考えています。

そこで、中長期運用を主眼とする情報について、別サイトにまとめて発信します。そして、その情報の信ぴょう性を高めるために自分の資金を投入してトレードし、結果を報告するというスタイルを採っています。


なお、ゆったり為替が書いている内容について、皆様も同じようにすべきと申し上げているわけではありません。

相場に絶対はなく、どんなに素晴らしいと思えるトレード手法でも、失敗するリスクを秘めているためです。そこで、これらは情報提供にすぎません。

皆様の投資ライフに有益になるような情報提供に努めていきます。

→ FXリアルトレード道場
→ トライオートFX:永続的に利食いを繰り返す取引の全体像