086247-2無謀(?)にも、1万円を100万円にするぞ!というチャレンジを展開しています。

その途中経過を確認しましょう。 

このチャレンジの趣旨:

ゆったり為替には「××円を・・・円まで増やした!」というキャッチフレーズがないので、それにふさわしい実績を作ろうではないか!というものです。ただ、1万円を100万円にするチャレンジに大きな精神力を割けないので、ポジショントレードを中心にします。


現在のトレードの状況:

通貨ペア: ユーロ/米ドル(EUR/USD)
売買: 売り
数量: 1,000通貨
約定値: 1.03848

・・・現在値は1.07前後なので、300pips前後の含み損となっています。スイングトレードなどでは大きな含み損と言えるでしょう。しかし、ゆったり為替のポジショントレードでは、300pipsは大した含み損ではありません。1,000pipsの含み損でも「ふーん、そうなんだ」という感じです。

実際のところ、トレードしていること自体も忘れることがしばしばです。

今回のトレードは公開なので、毎日のチャート確認の際に含み損なども確認します。よって、忘れるというのは正確ではありません。しかし、ポジショントレードですと、ひとたびポジションを保有したら本当に放置しています。よって、忘れてしまってもOKです。

ちなみに、スワップポイントはプラス100円くらいです。これは誤差の範囲と言えるでしょう。


なお、本来ならば、損切りレートはユーロ/米ドル(EUR/USD)=1.15を超えるあたりに設定したいところです。1.17より上でもいいくらいです。

しかし、公開トレードでそれをやると、トレード頻度が恐ろしく少なくなりそうです。そこで、適当なところで損切りします。損切りしたら、第1回のチャレンジは失敗ということになります。

チャンスは全部で10回の予定です。

→ 1万円を100万円にするチャレンジの成功見込は?
→ 1万円を100万円にする公開トレードを始めます(できるかも?)