098739-2ゆったり為替のトラリピ実戦トレードは、年間収益率は期待できると思います。しかし、毎日利食いするわけではないから、つまらないかもという状態です。

では、トレード全体の中で、このトラリピをどのように位置付ければ良いでしょうか。 

トラリピの位置づけ1: トラリピをメインに据える


裁量トレードは好きでないけれどFXは好きだ、FXは資産運用だからチャートを毎日眺めるのは嫌だ・・・いろいろな理由があるでしょうが、トラリピをメインの取引手段にするのは十分にアリだと思います。

実際のところ、取引開始や終了について毎回考える必要がないのは、とても助かります。

私たちはFX以外にしなければならないことが多いので、FXだけにそんなに時間をかけていられないよ!という場合には、特に検討に値すると思います。


トラリピの位置づけ2: トラリピは補助的な存在にする


裁量トレードをメインに据える場合でも、トラリピは十分に採用するに値します。というのは、裁量トレードでいつも十分にプラスの成績を残せるという人は、世の中にわずかしかいないだろからです。

ほとんどの人は、プラスだったりマイナスだったりで、成績はデコボコしていると思います。

プラスの時は良いのですが、マイナスの時期が比較的長く続くと、精神的にかなりつらいものがあります。こういう時、トラリピでコンスタントに利食いしていると、精神的な安定度が大きく違ってくるでしょう。

「今月は大負けしたけれど、トラリピのおかげでトータルでは小さい負けで済んだ」
「今月は裁量トレードが振るわなかったけれど、トラリピのおかげでプラスになった」

このような例があっても全くおかしくありません。

裁量トレードでいつも絶好調というわけにはいきませんから、不調でも全体としてはいい感じという状態に持っていける手段(=トラリピ)を使う検討をしたいです。

→ 「トラリピのM2J」口座開設はこちらから


→ 「円高大歓迎なトラリピ」を実行できる通貨ペアはどれ?
→ トルコリラ円のトラリピ設定:必要な証拠金はいくら?
→ 「円高大歓迎なトラリピ」でリアルトレードします!
→ トルコリラ円のトラリピ:リピート頻度予想
→ トルコリラ/円のトラリピで年間収益率予想はどれくらい?

レポート関連記事:
第1回: トレード手法『円高大歓迎!なトラリピ(R)~トルコリラ円』ついに完成。
第2回: このトレード手法のメリット
第3回: 成功するために重要なこと
第4回: このトレード手法のデメリットとリスク
第5回: まとめ、皆様へのメッセージ
ご確認ください: 特製レポートの獲得方法
番外編: 実際のところ、トラリピの収益率はどうなのか?