cat3ゆったり為替は、ジワジワと岡三RSSを勉強中です。最初は日本株で勉強していたのですが、くりっく株365に引っ越して勉強を継続中です。

そこで、岡三RSS(くりっく株365版)のメリットを紹介します。 

くりっく株365を取引する方(したい方)にとって、必見だと思います。岡三RSSには超強力機能があります。

岡三RSSとは

最初に、ざっくりと確認しましょう。岡三オンライン証券では、エクセルを使って「くりっく365」「くりっく株365」「日本株」の取引ができます。このエクセルのことを岡三RSSといいます。

エクセルなので、エクセル関数を使えますし、岡三オンライン証券独自の関数も使えます。また、VBA(マクロ)を使うこともできます。

VBAは少々難易度が高いでしょうが、エクセル関数ならば、日常的に使う方が大勢いらっしゃることでしょう。岡三RSSは、このエクセルを駆使して取引しようというツールです。


岡三RSSで何ができるのか

では、岡三RSSを使って「くりっく株365」をトレードするメリットを確認しましょう。

岡三RSSのホームページからサンプルのRSSをダウンロードできます。それを見ると、どんな感じなのかが分かります(口座を作ってからダウンロードしないと、データが更新されずにエラー表示になります)。

下の画像は、岡三オンライン証券からの引用です(以下同じ)。RSSのイメージです。エクセルそのものだと分かります。

岡三RSS

岡三RSSでできることの例:
・リアルタイムのデータを得られる
・チャートを描画できる
・売買ができる

こういったメリットがあります。しかし、「岡三RSSでないとダメだ!」というわけではありません。岡三オンライン証券のツール「ネットトレーダー株365」は優秀なので、これを使ってストレスなく取引可能です。

ネットトレーダー株365

実際のところ、「ネットトレーダー株365」の操作性は良好です。VBAを使わずに取引するなら、岡三RSSを使うメリットはあまりないかもしれません(ゆったり為替の所感です)。


岡三RSSを使うメリット

では、ゆったり為替が岡三RSSを勉強している理由は何でしょうか。ゆったり為替が感じる岡三RSSのメリットをご紹介します。

メリット1:四本値データを入手可能

これは極めて重要なデータです。四本値(よんほんね)とは、始値、高値、安値、終値のデータのことです。マニュアルを見ますと、1分足、5分足、30分足、60分足、日足、週足そして月足の四本値を取得できます。ティックのデータも取得可能です。

このメリット一つだけで、すぐに岡三RSSを導入するしかない!という感じです。

というのは、岡三RSSを使わないと、くりっく株365のヒストリカルデータを取得するのは困難だからです。日足データは「くりっく株365」の公式ページから取得可能ですが、その他の足のデータをどのように取得すれば良いでしょうか。

岡三RSSならば、簡単です。


メリット2:バックテストができる

バックテストとは、ある取引手法を使って「くりっく株365」の過去の価格で売買したら、利益になっただろうか、それとも損になっただろうか、といったことを調べることです。

岡三RSSならば、バックテストができます。

なぜなら、ヒストリカルデータを得られますし、エクセルなので関数を使って検証できるからです。例えば、こんな検証が可能です。

・月曜日の始値で買って同日の終値で決済したら、損益はどうなる?
・RSIが30になったら買って60になったら決済する場合、損益はどうなる?

FXだったら、MT4でこのような検証ができます。しかし、MT4を使って検証している方は少ないと思います。「MT4は難しいから」という理由がとても大きいと思います。しかし、エクセルなら状況が大きく変わります。

「if関数なら使えるよ!」・・・こういった基礎的な関数だけでもバックテストは可能です。

if関数を知らなくても大丈夫です。エクセルは広く一般の人々に使ってもらうことを想定していますから、難しい技術がなくてもエクセル関数を使えるようになっています。


メリット3:リアルタイムでデータを得られる

リアルタイムで四本値データを取得可能です。そして、データを得た瞬間に、バックテストが可能です。すなわち、売買チャンスをエクセルに判断させることが可能です。

エクセルで計算式を作り、売買チャンスになったら何か表示する機能を作ります。こうすれば、取引チャンスになったときに自分で再確認して取引を開始できます。

計算式は自作ですから、移動平均線などの伝統的な手法でなく、自分だけのインジケーターを作ることが可能です。

この機能は取引補助ツールとして使用しますので、「エクセルは買いだと言っているけど見送りだな」という感じでも利用可能です。


******

ヒストリカルデータを入手可能で、バックテストができて、リアルタイムで分析できる・・・この3つは超強力機能と言えるでしょう。

岡三RSSを使って取引もできますが、取引自体は「ネットトレーダー株365」でもいいかな、というのが、ゆったり為替の所感です。

岡三オンライン証券の口座開設はコチラから


→ 岡三オンライン証券とのタイアップキャンペーン
→ 岡三オンライン証券の「くりっく株365」:ゆったり為替も勉強中
→ 岡三RSS:エクセル計算式の使い方(初心者編)
→ 岡三RSSでバックテスト
→ 岡三オンライン証券訪問記