FXゆったりトレード派

のんびりFXトレードすることを目指すブログです。最近は仮想通貨ネタも多いです。

米雇用統計

米雇用統計:米国の産業構造などを調べるのに重宝します

267228-2FXをしていますと、「米雇用統計=FX」の図式が頭から離れません。しかし、本来の使い方はそうではないでしょう。

アメリカの産業構造の変遷などを確認するのにも、米雇用統計が役立ちます。今回は製造業とサービス業の雇用者数について、長期的な推移を確認しましょう。 続きを読む

米雇用統計:平均時給の推移を確認してみよう

087014-2米雇用統計では前月比の雇用者数増減に注目が集まります。

しかし、米雇用統計では様々なデータを公開しています。そこで、今回は平均時給の推移を確認しましょう。何か分かるでしょうか。続きを読む

米雇用統計発表日:毎月第一金曜日と決められてはいない

071390-2「今週は第一金曜日だから、米雇用統計発表日だな」と思って経済指標発表予定を見ると、次の週だった・・・ということが時々あります。

これは、発表日の決め方が影響しています。確認しましょう。 続きを読む

米雇用統計の作り方:数字の後ろ側を知ると面白いかも?

086247-2毎月初めのビッグイベント、それが米雇用統計です。

発表される数字と為替レート変動を見ながら一喜一憂する方も多いと思いますが、その数字の作り方を知っておくと、さらに面白いかもしれません。続きを読む

米雇用統計で就業者数は大幅増!イギリス国民投票の影響は不明

086247-3米雇用統計発表時はトレードしないにも関わらず、その時間になるとなぜかチャートを眺めてしまいます。値動きが面白いからです。

さて、今回発表になった数字は良好でしたので確認しましょう。 続きを読む

米雇用統計を受けて、今月の政策金利引上げは見送りかも?

騎士ネコゆったり為替の米ドル/円(USD/JPY)予想は、「2016年6月~2017年初旬の間に105円台で底打ち。ただし、102円台までの円高がありうる」です。

先週金曜日の円高は、この目標達成のためには良い動きでした。値動きの様子を確認しつつ、先週末の米雇用統計を検証しましょう。 続きを読む

過去の米国雇用統計発表時のドル円の値動きを知りたい!

米国雇用統計発表時にはドル円(USD/JPY)が大きく動く傾向があります。そこで、この機会にスキャルピングやデイトレードで稼いでやろう!と考える人も多いでしょう。

そのとき壁になるのが、「過去の雇用統計発表時の値動きはどうだったのだろう?」です。これが分かれば研究できるのに・・・。しかし、簡単に手に入ります!続きを読む

米国雇用統計の時系列データ(ヒストリカルデータ)取得方法

米国雇用統計発表時のドル円(USD/JPY)の値動きはとても大きいので、これを狙ってトレードしたいという人は多いでしょう。また、過去の推移を分析して長期的にトレードに取り組みたいという方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、米国雇用統計の時系列データの取得方法を紹介します。 続きを読む

雇用統計発表時にスプレッドが広がらないFX口座はあるか?


相談:
私は米国雇用統計発表時など、値動きが荒いときにトレードするのが好きです。しかし、値動きが荒いときはスプレッドが広がる傾向があります。会社のホームページでは狭いスプレッドだと書いてあっても、実際に取引するときにはスプレッドが広がることがあるのです。何とかなりませんか? 


回答:
スプレッドが狭いことを強調する会社は数多くありますが、そのスプレッドの提示率が実績で100%であるという会社はほとんどないでしょう。

米国雇用統計発表時にはインターバンク市場(銀行間取引)でもスプレッドが広がっていると考えられますから、顧客向けのレート提示でスプレッドが広がってしまうのは仕方がないと考えられるためです。

しかし、日本のFX業界は競争が厳しいです。このような要望に応える、狭いスプレッドの提示率が100%の口座がありますので、ご紹介しましょう。

口座名称: マネーパートナーズ FXnano(ナノ)口座
スプレッド: 提示率100%を誇ります(キャプチャはマネーパートナーズHPから引用)。

マネパ・スプレッド提示率
この提示率!100%です。米国の金融政策発表時や、米国雇用統計発表時も同じスプレッドです。他社で提示率100%を探すのは難しいと考えられます。

また、スプレッドの広さ自体もとても狭いです。

USD/JPY(米ドル/円): 0.3銭
EUR/JPY(ユーロ/円): 0.7銭
AUD/JPY(豪ドル/円): 0.9銭

提示率100%に加えてこのスプレッドです。値動きが荒いときに限らず、早朝などの取引が薄い時間帯でもスプレッドが広がりませんので、安心してトレードすることができます。

「安心」これはとても重要な要素です。頭の片隅であっても心配事があっては、トレードに完全に集中することは難しいです。マネーパートナーズは安心を提供してくれます。

→ マネーパートナーズでFXトレードするのがお得な4つの理由
→ 皆様の「FXでこれが困る!」をこの口座で解決!に戻る

米国雇用統計は良好だったがUSD/JPYは下落

自由の女神今回は、先週末に発表された米国雇用統計を振り返ります。
2014年3月の雇用者数は、前月比で19.2万人の増加でした。

良好な数字ですが、USD/JPYは大きく反落しました。

米国雇用統計の発表時に、過去2か月分の雇用者数の改定値が発表されます。この数字も見ましょう。続きを読む
ブログ内記事検索
facebook-logo twitter-logo
古い記事の引っ越し
古い記事の一部を、別のブログに徐々に移動させています。詳細はこちらをご覧ください。
プロフィール
ゆったり為替ゆったり為替

取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。
FXでの大成功を目指して勉強する毎日です。
メッセージ
当ブログを紹介していただいた皆様