FXゆったりトレード派

のんびりFXトレードすることを目指すブログです。最近は仮想通貨ネタも多いです。

セントラル短資FX

海外に住んでいる人が使えるFX口座

(最終更新日:2015年7月17日)

ブログには様々な分析機能がついています。それによると、海外から私のブログにアクセスしている方もいらっしゃいます。ありがとうございます。

そこで今回は、日本以外にお住まいの方向けのFX会社紹介です。 
 続きを読む

ちょっとレア情報:キャンペーン当選予想

ウルトラFXセントラル短資FXが、当選確率が高いんじゃない?と予想できる1万円キャッシュバックキャンペーンをしています。

当選するためには、平均約定スプレッドが最も小さい通貨ペアを取引することが必要です。そこで、過去の平均約定スプレッドを調べて最狭通貨ペアを予想しました。 
 続きを読む

ウルトラFXの取り扱い通貨ペアが増えます!

ウルトラFXウルトラFXはマイナススプレッドを提示するという記事を以前書きましたが、そのウルトラFXで取扱い通貨ペアが増えることが分かりました!
 続きを読む

外貨の利益を、外貨のまま持ちたいとき

usd1タイトルが少々分かりづらいかもしれません。

例えば、EUR/USDの取引で勝つと、米ドルで利益を獲得することになります。
これが口座に反映されるとき、米ドルのままか円に転換されるか、ということです。

これには好みが影響するところですが、私は外貨のまま持つことが望ましいと考えます。
それぞれの特徴を考えてみます。

続きを読む

FX会社の利益 & リスクなしで利益獲得チャンス

無題FX会社は薄利多売だということは分かるのですが、スプレッドのうちどれだけが会社の取り分なのかは分かりません。

しかし、それを垣間見ることができるウェブサイトを見つけました。
セントラル短資FXの「ウルトラFX」です。 
ウルトラFXは、カバー先が提示するレートに、セントラル短資の利益を調整したレートを顧客に配信します。 
そして、その利益の幅(pips)が公開されているのです。 
http://www.ultra-fx.com/service/guideline.html#panc003 

リンク先の「加減算する値」 がセントラル短資FXの利益幅です。各通貨ペアの利益は0.1pips~0.2pipsです。
顧客に多額のトレードをしてもらわないと利益にならないレベルです。

そして、もしかするとリスクなしで利益が得られるかも・・・という情報が同サイトに掲示されています。

リンク先の情報は随時更新されるでしょうから、数字を挙げながら説明しますと・・・

2013年10月7日(月)~10月11日(金)のUSD/JPYについて、全体の1.11%のスプレッドがマイナスです。
スプレッドがマイナスならば、買うと同時に売れば利益を得られます。

マイナススプレッドになるのは1.11%のみですので、その頻度はとても少ないです。
しかし、その機会を捉えることができれば、いい感じの利益確保手段になるかもしれません。 

実際のところ、この方法で利益を得ている人がいるかもしれません。
というのは、マイナススプレッドの提示率は1.11%ですが、そのスプレッドでの約定について、全約定に対する割合は4.73%なのです。 

EUR/JPYについてみると、驚異的ともいえる数字が出ています。
約定総件数が不明なのですが、 マイナススプレッドでの約定が全体の25.75%となっています。
4件に1件の約定がマイナススプレッドとは・・・。  
ブログ内記事検索
古い記事の引っ越し
古い記事の一部を、別のブログに徐々に移動させています。詳細はこちらをご覧ください。
プロフィール
ゆったり為替ゆったり為替

取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。
FXでの大成功を目指して勉強する毎日です。
メッセージ
当ブログを紹介していただいた皆様