FXゆったりトレード派

のんびりFXトレードすることを目指すブログです。

バックテスト

日足を使ったバックテストの特徴:取引開始時刻

447872-1エクセルで日足を使ったバックテストをして、それを実戦トレードに反映する場合、大きな特徴があります。

それは、「日足始値で取引を開始する場合が多い」だろうということです。 続きを読む

曜日によって異なるバックテスト結果が出る理由

098019-2数多くのバックテストを繰り返した結果、FXにとって曜日は大きな要因でないと感じます。

しかし、特定のバックテストをする場合に、円安になる確率が曜日ごとに異なることがあります。

今回は、この理由を予想します。 続きを読む

日足のバックテストの注意点:月曜日と金曜日

286720-2ゆったり為替がバックテストをするとき、日足から月足を使うことが多いです(1分足、1時間足等もあります)。

日足の場合、スリッページやFX業者間の為替レート差をあまり気にしなくて良いはずですが、注意が必要な場面が2つあります。 続きを読む

過去10年超の日足ヒストリカルデータを簡単に取得したい場合

116980ゆったり為替がバックテストに没頭していた当時、最も苦労したのはヒストリカルデータの入手でした。

しかし時は過ぎ、くりっく365はサービス開始から10年を優に超えています。長期間のヒストリカルデータ入手先として極めて重宝します。 続きを読む

エクセルでバックテストするメリットとは

088829-2以前のことですが、「ゆったり為替の仕事はバックテストです!」と言えるくらいにバックテストに没頭していました。

そこで、バックテストについて、そのメリットなどを一気に確認しましょう。 続きを読む

毎日1銭だけ利食いを狙ってみた-バックテスト結果-

043956何も考えずにトレードして、自動的に稼げたら最高なのに・・・。これを実現すべく、 突拍子もないバックテストをしてみました。続きを読む

各種システムを使ったバックテストは便利だけれどデメリットも・・・

ゆったり為替は日足以上の長さを使うトレードが多いです。

週足~月足の場合はチャートを見てバックテストしますが、日足以下の場合はMT4やエクセルなどの助けを借ります。

しかし、便利さと裏腹に、かなり厄介です。続きを読む

FX:ストラテジーやバックテストの用語集

バックテストの結果を読もうとすると、投資関連の独特の用語が並んでいることに気づきます。今回は、これらの用語のうち、普段は見聞きしないだろうけれども重要だろう単語を解説します。

ここに掲載した単語を知らずにバックテストの結果を読んだりシストレを分析するのは、かなり難しいと思います。続きを読む

過去10年以上の日足4本値ヒストリカルデータが欲しいとき

バックテストをするために日足4本値(始値、高値、安値、終値)のデータが欲しいとします。以前ブログ記事で「くりっく365」を使う方法を紹介しました。
→ 日足4本値のヒストリカルデータ取得方法 

米ドル/円(USD/JPY)だったら、2005年7月以降のデータを取得可能です。しかし、もっと古いデータから欲しい場合はどうしましょうか。耳寄り情報を紹介しましょう。 続きを読む

マネパなら、他社の為替レートを使ってバックテストができる

バックテストで注意すべき4点目として、どの会社の為替レートを使うのかという点を書きました。会社ごとに為替レートは少しずつ異なるので、短い時間足ですとFX口座の違いで大きな成績の差となるかもしれません。
→ バックテストは万能でしょうか?いえ、注意点があります。

しかし、マネーパートナーズのHyperSpeed NEXT(ハイパースピードネクスト) の場合、他社の為替データをインポートしてバックテストをすることができます。続きを読む
ブログ内記事検索
ゆったり為替の姉妹サイト・ブログ
古い記事の引っ越し
古い記事の一部を、別のブログに徐々に移動させています。詳細はこちらをご覧ください。
プロフィール
ゆったり為替ゆったり為替

FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。
FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。
メッセージ
当ブログを紹介していただいた皆様