FXゆったりトレード派

のんびりFXトレードすることを目指すブログです。

バックテスト

ゆったり為替がバックテストツールを公開した理由

featured-imageゆったり為替は、自作のバックテストツールを公開しました。これは、ゆったり為替自身が何年にもわたって使い込んできたものです。

では、そのような大切なものを、なぜ完全無料で公開したのでしょうか。続きを読む

米ドル円の日足が陰線の次の日は、円安?それとも円高?

featured-image前回は、米ドル円の日足が「陽線」の場合の次の日は、円安?それとも円高?を考えました。

そこで今回は、米ドル円の日足が「陰線」の場合の次の日は、円安?それとも円高?を確認しましょう。続きを読む

米ドル円の日足が陽線の次の日は、円安?それとも円高?

513513-1ゆったり為替が公開しているバックテストツールは、実に様々な情報が詰まっています。

今回は、「米ドル/円が日足で陽線になったら、次の日は円安になるか、それとも円高になるか」を確認しましょう。続きを読む

米ドル/円は1日で何銭上昇する?トレード戦略にいかに反映するか

featured-imageゆったり為替のバックテストツールでは、「米ドル/円(USD/JPY)は1日に何銭円安になるか」という分析もしています。

そこで、この分析の使い方を考察しましょう。続きを読む

FXトレード・フィナンシャルで取得可能なヒストリカルデータ

450272-1先の記事で、短い時間のヒストリカルデータが欲しいならFXトレード・フィナンシャルが使えるよ!とご案内しました。

そこで、FXトレード・フィナンシャルから取得できるヒストリカルデータの種類や期間などを確認しましょう。続きを読む

短い時間軸のヒストリカルデータが欲しいとき

447872-1岡三RSSを使うと、日足のヒストリカルデータを楽に入手できます。よって、このデータを使って思う存分バックテストができます。

しかし、問題点が。それは、「日足よりも短い時間のヒストリカルデータはどうしよう?」です。続きを読む

岡三RSSを使った自動売買プログラムも公開する?

cat4エクセルを使ったバックテストの記事を連日お届けしています。そこでは、ヒストリカルデータを岡三RSSから取得しています。とても楽だからです。

しかし、それだけのために岡三RSSを使うのは、少々もったいないかもしれません。というのは、岡三RSSで自動売買もできるからです。

しかし、ゆったり為替は、自作の自動売買プログラムを公開できないと思います。続きを読む

岡三RSSの基本機能をまとめたエクセルが欲しいなら

458772-1このブログでは、岡三RSSを使ってヒストリカルデータを取得しています。しかし、岡三RSSには、実に様々な機能があります。

そこで、自動売買以外の機能をぎゅっと満載したエクセルの取得方法をご案内します。続きを読む

チャートを紙に書いてバックテストするのも、かなり有力!

498592-1チャートを見ながらバックテストするのもいいよ!と書きましたが、そのチャートを「紙に書きながら」バックテストするのも、かなり有効と思います。

その理由は2つあります。続きを読む

チャートを見てバックテストするのも有効。期間は10年超!

catバックテストといえば、MT4をつかったりエクセルを使ったり、何らかのツールを使うことが多いというイメージかもしれません。

しかし、「チャートを目で追いながら一つ一つ確認する」というのも、とても有効な方法になります。続きを読む
ブログ内記事検索
facebook-logo twitter-logo
古い記事の引っ越し
古い記事の一部を、別のブログに徐々に移動させています。詳細はこちらをご覧ください。
プロフィール
ゆったり為替ゆったり為替

FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。
FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。
メッセージ
当ブログを紹介していただいた皆様