458772-12週間近くにわたって、イギリス関連記事をお届けしてきました。国民投票が本日実施されます。

日本時間の明日には結果が分かると予想されています。ニュースをじっと見つめましょう。 

開票速報の記事:
イギリスのEU残留を問う国民投票:投票の結果と相場の動き」 

現地情報をリアルタイムで紹介してくれるサイト(2つ)


ギリシャ国民投票の時には、日本語ニュースで速報性に優れていたサイトを見つけることができませんでした。よって、英語サイトを見ながら、日本語でこのブログ記事を逐次更新して情報をお届けしました。

あの時は日本時間で深夜だったこともあり、日英の言語で情報格差が大変大きかったと記憶しています。

今回はポンドですので、日本語でリアルタイムで情報提供するFX業者があります。2つご案内しましょう。

20160623central-tanshi-brexit

上は、セントラル短資FXのホームページからの引用です。ロンドンからの実況中継です。明日午前6時からです。24日午前6時の理由ですが、この時刻が投票締め切りだからでしょう。締切時刻を過ぎれば、おおよその結果見込みが出ているかも。

ロンドン在住の松崎さんが、リアルタイムで現地の情報を伝えてくれます。現地から日本語で実況中継。いい感じです。

そして、下はヒロセ通商(LION FX)のホームページからの引用です。午前0時から7時30分までです。寝る時間がない・・・。気合が入った放送です。

20160623lionfx-brexit

普段は写真と文章だけで接している有名人の声を聴けるでしょう。貴重な機会かもしれません。


開票までのタイムスケジュール


最後に、投票に関して本日から明日にかけての予定を確認しましょう(日本時間)。

投票開始: 6月23日午後3時
投票終了: 6月24日午前6時
結果発表: 各選挙区ごとに発表。よって、最終的な集計に時間を要するものの、選挙区によっては、締め切りからほどなくして勝敗が分かるかも。24日中には最終結果も判明している見込み。

開票速報の記事:
イギリスのEU残留を問う国民投票:投票の結果と相場の動き」 

→ イギリスのEU離脱について、トレードの面から反省会
→ イギリスの国民投票を控えて、ポンド円の買い数量が多いままです
→ イギリス国民投票の賭け倍率は、1週間でどう変わった?
→ イギリスがEUを離脱する場合の、中長期のポンド円の値動き予想
→ 記事カテゴリー「ポンド」に移動