460270-1昨日の記事「「損しないトレード」は困難。損しても痛くない方法を考える」で、無料でビットコインをもらうサイトをご案内しました。

ただ、英語ですし、リンクだけ設定して終了というのも何ですので、内容を補足説明しましょう。 

最初に確認すべきは、「本気で稼ぐには向かない」ということです。ビットコインが欲しかったら、買ったほうが圧倒的に効率的です。暇つぶしでビットコインがもらえたらラッキーだよね?というくらいの感覚です。

Bonus Bitcoinのサイトにアクセスして、下の「Register」からアカウントを作ります。このあたりはサラッと流しましょう。

bonusbitcoin-1

ログインしたら下にスクロールすると、下の画面が出てきます。「I'm not a robot」をクリックしてから「Claim now!」をクリックするだけで、ビットコインをもらえます。

bonusbitcoin-2

このクリックは15分につき1回可能です。そして、引き出しは10,000satoshiから可能です。50,000satoshiを超える引き出しには手数料が不要ですが、それよりも小さい額の引き出しには1,000satoshiの手数料が必要です(1億satoshi=1BTCです)。

手数料は嫌ですが、この種のサイトは継続してずっと運営されるかどうかわかりません。そこで、ゆったり為替は引出し頻度を高くしています。

また、もらえるビットコインの量は一定ではありません。最近は1回あたり120satoshi以下くらいで推移しています。ドカンともらえるときは、最大で5,000satoshiです。とはいえ、ゆったり為替は、ドカンともらえなくてもいいから、毎回の獲得額を大きくしたいです。

その場合は、上のキャプチャの「Change your claim settings」をクリックします。すると、下の画面になります。

bonusbitcoin-3

「Always receive the average claim amount」の部分をチェックしますと、毎回の受取額が大きくなります。といっても100satoshiくらいです。その代わり、5,000satoshiといった大きな数字をもらうチャンスはなくなります。

どちらの受け取りが良いか?ですが、長期的に見ればどちらも同じになるように設計されています。どちらがお得というわけでもありません。

ゆったり為替はPCを前にして作業する時間が長いので、休憩前に1クリック、1日の仕事を終えるときに1クリックという感じでやっています。

繰り返しになりますが、本気で稼ぐのには向きません。暇つぶし程度にやりましょう。

→ Bonus Bitcoin
→ 「損しないトレード」は困難。損しても痛くない方法を考える