米国の金利引き上げが、なぜ円高につながるのか

ゆったり為替は、米国の政策金利上昇が米ドル円(USD/JPY)で円高を引き起こすと度々書いています。ただし、過去がそうだったから今回もそうなるかもしれない、というだけにすぎません。

今回は、これが生じる原因を考えます。 

“米国の金利引き上げが、なぜ円高につながるのか” の続きを読む

どうしてアメリカは金利を引き上げないのか

アメリカの景気は、どの指標を見ても概ね好調です。しかし、政策金利は史上最低水準に張り付いたままです。この理由は何でしょうか。

主に消費者物価指数や雇用者の賃金伸び率で説明されることが多いように見えますが、今回は雇用者数を根拠に考えてみます。 

“どうしてアメリカは金利を引き上げないのか” の続きを読む

2015年米ドル円(USD/JPY)為替予想!どこまで円高になる?

2015年の豪ドル円(AUD/JPY)為替予想や豪ドル/スイスフラン(AUD/CHF)の記事に多くのアクセスをいただいています。ありがとうございます。そこで今回は、2015年の米ドル円(USD/JPY)の見通しを考えてみます。

(2015年9月4日追加)
→ 本気でUSD/JPYの見通しを考える記事(とても重厚です) 

“2015年米ドル円(USD/JPY)為替予想!どこまで円高になる?” の続きを読む

日銀は追加緩和をしない?で、米ドル円が一時150銭ほど円高に!

これぞ報道機関の強さでしょうか。

昨日のブルームバーグの報道「日銀の追加の金融緩和は日本経済にとって逆効果になるかも?」によって、米ドル円(USD/JPY)が一時150銭ほど一気に円高に振れる場面がありました。

“日銀は追加緩和をしない?で、米ドル円が一時150銭ほど円高に!” の続きを読む

今のUSD/JPYは過去の値動きと似ている・・・ということは!

あえてメジャー通貨ペアを書いてこなかったゆったり為替ですが、そろそろ執筆範囲を広げていこうかと考えています。

そこで、ゆったり為替が中期(1か月~1年程度)のトレードで、どのようにドル円(USD/JPY)を攻めるのか、現在考えていることをご紹介します。 
 

“今のUSD/JPYは過去の値動きと似ている・・・ということは!” の続きを読む

USD/JPYの中長期推移予想

048336今年8月以降、USD/JPYが大きく円安に動いています。
米国の金融引き締めが視野に入ってきたからなのでしょう。

今朝の時点でUSD/JPYは108円を超えています。

IMFは、米国は来年半ばの利上げが妥当と言っていますし、このままUSD/JPYは円安に進むのでしょうか?過去25年間を振り返って考えてみましょう。

“USD/JPYの中長期推移予想” の続きを読む