米国政策金利発表後、トライオートの米ドル/円のAP注文(売り)をどうしよう?

神主ネコ先週の米国の政策金利は据え置きとなりました。しかし、同時に公開された文書では引き上げを示唆する内容だったためか、米ドル/円(USD/JPY)は円安になりました。

・・・となると、第4回トライオートFXグランプリで採用してきた米ドル/円売りのリピート系(トラップ系)取引の扱いをどうしよう?が問題となります。

ゆったり為替の行動と思考を振り返ります。 

“米国政策金利発表後、トライオートの米ドル/円のAP注文(売り)をどうしよう?” の続きを読む