286731-2本日は、読者の皆様から頂きましたお便りからです。

**********
「エクセルでバックテスト」をダウンロードさせて頂きました。大変有意義なツールを使わさせて頂き、誠にありがとうございます。ただ、私は株式銘柄で使いたいのですが、商品名を銘柄コードに変更しても表示されませんでした。
岡三RSS自体、先週開設したばかりで使い方勉強中の未熟者です。すぐにでも個別銘柄のバックテストをしたいのですが、五里霧中で解決策が解りません。

何卒、ご教授いただければ幸いです。どうかよろしくお願い致します。
**********

Uさん、お便りありがとうございます。

岡三RSSは、そのユーザー層から考えますと、株式や先物がメインです。FXはどちらかと言えば脇役です。そこで、株式で使っていただくと、多くのユーザーと意見交換ができて有意義だと思います。

さて、ヒストリカルデータが入手できないという件ですが、FXと株式ではエクセル関数が異なります。株式用にカスタマイズする必要があります。

…というわけで、ただいま配布しています岡三RSSを開いてみたところ、重大なことに気づきました。岡三RSSのプログラムが更新されていて、このままではヒストリカルデータをダウンロードできない!という状態です。

すみません…。

長期のヒストリカルデータを1回ダウンロードすると、その後はほとんどダウンロードしません。1年に1回、まとめて1年分をダウンロードしています。このため、プログラムが更新されていることに気づきませんでした。

ただいま、プログラムと説明書を修正中です。プログラムの修正は容易ですが、説明書の修正は時間がかかる見込みです。しばらくお待ちください。


株式のヒストリカルデータ取得方法


さて、株式のヒストリカルデータ取得方法です。ヒストリカルデータを取得できるエクセルを、岡三オンライン証券が無料で公開しています。それをご案内します。

1 サンプルシートのページに移動します(リンクをクリックすると、岡三オンライン証券のホームページに移動します)。

2 その後、下にスクロールします。下のキャプチャの部分まで来たら、赤枠で囲った部分をクリックします。ここからサンプルシートをダウンロードできます(ダウンロード前に、岡三オンライン証券の注意事項も併せてご覧ください)。

okasanrss

3 ダウンロードしましたら、エクセルを開きます。すると、タブがたくさんあります。その中から、「四本値」をクリックします。そのシートから、個別株のヒストリカルデータをダウンロードできます。

なお、ヒストリカルデータをダウンロードするには、岡三オンライン証券で口座を作り、各種設定をする必要があります。その設定につきましては、岡三オンライン証券のマニュアルでご確認ください。

Uさんには既に不要かもしれませんが、これから岡三オンライン証券で「くりっく株365」口座を作ってバックテストしてみよう!という場合は、当ブログ経由での口座開設をご利用ください。5万円の入金で5,000円もらえます。取引しなくてもOKですので、お得です。

気合があれば、日経平均株価と日経225(くりっく株365)の値動きの差を狙う分析もできるでしょう。

→ くりっく株365と日経平均株価を、日足チャートで比較

岡三オンライン証券【くりっく株365】の口座開設はこちら