featured-imageゆったり為替は、一言で書けば、FXオタクでありFXマニアでしょう。特に、リピート系注文に対する入れ込みようは半端ではありません。

知識も(おそらく)膨大なので、それを生かして新規にFXサイトを制作中です。

ゆったり為替は、どれほどマニアか

マニアという表現が正確かどうか不明ですが、調査に多くの時間を費やしてきました。例えば、バックテストです。MT4で1分足を使ったバックテストをしますが、「全ティック」で実行します。

全ティックを使うと正確なバックテストができますが、やたらと時間がかかります。

そこで、PCを2台使い、類似パターンのバックテストなどで7日~10日くらいかけてデータを取得します(データ量にもよります)。その後、データをグラフ化して調査分析します。そこまでやる個人は他にいないのでは?と思います。

違うバックテストをしたくなれば、再び全ティックで実行です。

ゆったり為替は、時間を自由に使える環境にいます。それを有効に活用しています(ただし、サイトに掲載するデータを全ティックにするかどうか不明です。時間がかかりすぎます)。

一般のユーザーは、裁量トレードで勝つのが難しい

ゆったり為替は、海外の調査データやFX業者へのヒアリング等を通じて、個人がFXで勝つのは難しいと理解しています。

トライオートFXで、全顧客を対象にした公開トレードバトルが開催されています。ゆったり為替は、基本的に放置のリピート系注文で参戦しています。トレードバトル参加資格を満たすために、短期トレードも少ししています。その場合でも、リピート系注文に限定しています。

その結果、全参加者数2,486名のうち、ゆったり為替の総合成績は226位です(全カテゴリーを合計した、9月7日(調査日)時点の総合順位)。

ゆったり為替は、大したトレードをしていません。にもかかわらず、全ユーザーの中で上位10%にランクインしています。

これは、一般ユーザーがトレードで勝つことがいかに難しいか?を示していると言えます。

どこまで網羅したFXサイトか

まだ完成していませんので、具体的なURLをご案内するに至りません。しかし、「リピート系注文ならば、このサイトを読めばOK」というレベルにしたいと考えています。

文字数にして数十万程度以上になる見込みです。書籍化すると、かなり分厚くなるでしょう。初心者向けサイトでなく、本気系のユーザー向けです。よって、あたかも簡単に勝てるかのように誘導する文章はありません。

(初心者向けであっても、ゆったり為替の性格を考えますと、楽に勝てるかのような表現はしないと思いますが…。)

以下の項目などについて、中身の濃い記事でお届けする予定です。

・FXで個人が勝てない理由
・トレンド相場のリピート系注文
・ボックス相場(レンジ相場)のリピート系注文
・超長期のリピート系注文
・資金管理
・バックテスト
・失敗した公開トレードの分析
・各FX口座の調査

バックテストについては、かなり重要だと思います。1分足データをどこから取得するか?という点から手抜きはありません。FX業者に交渉するなどしました。超正確なデータで分析しています。

また、重要項目である資金管理も、手抜きなく書いています。読者の皆様から見て最も「退屈」なのが資金管理だろうと思いますが、実は最も重要な項目の一つだと考えています。

ゆったり為替は信用できるか

読者の皆様にとって、ウェブサイト上の情報をどこまで信用できるか?というのは、かなり切実な問題でしょう。ゆったり為替も、「この情報は信用できるか?」の確認にかなり時間を使います。

ゆったり為替は、(金額は少ないながらも)公開トレードをいくつかしています。負けトレードもそのまま公開しています。しかし、その情報は本当か?を証明する手段がありませんでした。FX業者の取引履歴を公開したとしても、その履歴は改ざんされているかもしれません。

…という状況ですので、トライオートFXで実施しているトレードバトルは、とても助かります。インヴァスト証券が公開している取引データであり、虚偽情報を出すのは不可能だからです。

皆様には、ゆったり為替の情報を安心して読んでいただきたい、そのように思います。

サイト制作のプロと共同制作

ただし、ゆったり為替には難点があります。それは、「ウェブサイト制作能力が低い」ということです。リピート系注文のブログとして「FXリアルトレード道場」を運営していますが、残念ながら読みづらいです(このため、ただ今ブログデザインを変更中です)。

FX究極のスワップ派」は、何とか大丈夫だろうと思いつつも、ゆったり為替の能力が不十分だと評価せざるを得ない作りです。

そこで、ウェブサイト制作のプロと組んで、サイトを制作中です。自分で勉強するよりも、その分野の第一人者と組む方が合理的です。

完全に完成してから公開にすると、公開日がいつになるのか見当もつきません。そこで、ある程度完成に近づいた時点で、当ブログで紹介させていただこうと思います。

「FXの成績が今一つだから、成績を改善したい」
「FXの成績をさらに向上させたい」

このように考えている皆様の来訪をお待ちしています。