150924-2今週の第4回トライオートFXグランプリ。ゆったり為替の成績はどうだったでしょうか。

成績と分析をお届けします。

今週の結果: 

実現損益: -1,892円
含み損益: 0円


通算成績(実現損益): +13,216円

11月6日(金)時点の順位
損益ランキング: 371位(先週:454位)
獲得pipsランキング: 232位(先週:291位)


今週の評価:

今までのグランプリと比べて、通算のトレード数量は明らかに増えています。しかし、なかなか損益状況が伸びていきません。大きく狙います!と宣言した手前、1トレードの取引数量を倍増しないとダメかな・・・と少し考えています。

こんな理由で取引数量を変えるのは、危険ではありますが。

さて、今週は数トレードして少し負けで終わりました。順位を下げたかなと思いきや、かなり上昇しています。この原因は・・・米ドル/円(USD/JPY)でしょうか。今週はボックス相場から上に離れる動きをしています。

8月以降、ボックス相場とはいえ円高方向への勢いがありそうな形でしたから、多くの人が売りで勝負したのかもしれません。トライオートの「仕掛けWARS」で水上さんもUSD/JPYで売りの仕掛け注文を作っていますし。

仕掛けWARSでは、ゆったり為替もUSD/JPYの売りでエントリーしました。

実際のトレードでは「なんか怪しい!」と野生の勘を働かせて、売りのAP注文をすべて稼働停止にしたため、何とか難を逃れました。
→ 米国政策金利発表後、トライオートのAP注文(売り)をどうしよう?


「野生の勘」なんて適当なことを書いていますが、通常は合理的な判断によります。しかし、よく分からないけれども頭の中で警報が鳴ることがあります。この場合もトレードをやめるのですが、これが何なのか、よくわかりません。

今までの経験が頭に蓄積されて、無意識のうちに頭が考えてくれているのかもしれません。

→ トライオートの特長はこれ!チェックすべき6つのメリット
→ 積極的なトレードとポジポジ病は紙一重
→ 第4回トライオートFXグランプリ:今回は積極的に攻めます!