今週の第3回トライオートFXグランプリ。ゆったり為替の成績はどうだったでしょうか。

成績と分析をお届けします。

今週の結果: 

仕掛け注文: 0円
pinbar: 0円
その他: 0円

通算成績:

仕掛け注文: 205円
pinbar: 5,472円
その他: 490円
合計: 6,167円

9月25日(金)時点の順位
損益ランキング: 342位
獲得pipsランキング:
 圏外


今週の評価:

先週、損切り設定位置を間違えるというつまらないミスで損失を出してしまいました。さすがに損益ランキングは500位圏外のはるか彼方・・・と思いきや、342位に踏みとどまっています。

もしかすると、損益がマイナスでも500位に入っているかも?と思わせる数字です。

今回のFXグランプリはかなり難しかったのだろうと予想できます。つまらない損切り設定ミスが悔やまれます。残るは3営業日。ここでトレードを実行してマイナスに転じるのは面白くないので、今回はここで終了しようと思います。


今回のトレードでは主にpinbarと仕掛け注文で攻める予定でした。

しかし、pin bar は予想外に出現頻度が低く、また、8月半ばの相場の波乱とその後の値動きの分かりづらさのために、仕掛け注文も出せないという状態が続きました。

とはいえ、あの波乱があってから500位圏内を維持することができました。基本的にはトレードを我慢して、トレードチャンスが来たと思った時だけ取引するというのは、相場波乱時に損失を計上しないために必要なことでしょう。

問題なのは、いつ波乱が起こるかが分からないということかもしれません。そこで、いつ波乱が来ても大丈夫なように、トレード数量を抑えて取引する必要があるでしょう。


さて、第4回トライオートFXグランプリはあるのでしょうか?良く分かりません。

相場状況が悪かったという要因があったとはいえ、ゆったり為替は結果として超守備的なトレードに終始してしまいました。インヴァスト証券から声がかかるかどうか・・・。

第4回が開催され、運よく声をかけてもらえた場合は、今までと違って積極的に攻めるトレードを展開してみようと思います。

出入りが比較的大きな展開になることが予想されますが、ゆったり為替のトレードの違った一面をご紹介できるかもしれません。ゆったり為替は守備的なトレードのほうが好みですが、記事をご覧いただく皆様としては、出入りが大きいほうが楽しいだろうと思います。

→ トライオートの特長はこれ!チェックすべき6つのメリット
→ 最近数か月間のpin barトレードの特徴
→ 第3回トライオートFXグランプリの取引方針決定!