MT4を勉強しようと思ったら、どうします?

ウェブサイトを検索しても良いのですが、網羅的でないので難しいです。そこで、本屋に行って探すのですが、どの本が良いのか分かりません。

・・・これはゆったり為替の経験談なのですが、同じような経験をされた方は多いと思います。

だったら、MT4口座を開設して、その口座のために書かれた本を無料でもらったほうが簡単でしょう。

下のキャプチャの通り、楽天証券(旧FXCMジャパン)でMT4口座を開設すると、『MT4使いこなしBOOK』をもらうことができます。

FXCM-MT4

無料でもらわないで本屋でMT4の本を買おうとするとき、以下のデメリットに気付くかもしれません。ゆったり為替の場合、このデメリットでかなり困りました。

1. 価格が意外に高い
2. 自分のレベルにちょうど良い本がない

自分にちょうど良い内容だったら、数千円出しても痛くありません。しかし、自分に必要ない内容だったり、難しすぎる内容が書いてある本にお金を出したくありません。

うーん・・・。だったら、無料でもらったほうが良いです。


なお、MT4は基本的にどのFX口座で使っても同じなのですが、FX口座ごとに微妙に違う点があります。その違いを把握しないでMT4でトレードすると、痛い目に遭う可能性があります。

MT4に慣れていれば問題ないでしょう。しかし、これから始めるという場合、そこまで気を付けましょうというのはハードルが高すぎます。

楽天証券(旧FXCMジャパン)のMT4口座を作ったらもらえるMT4の本ですから、このような点に留意することなく、安心して読み進めましょう。


ちなみに、MT4口座でも通常の裁量取引と同じスプレッドでトレードできます。すなわち、マイナススプレッドも提示してくれます。「MT4口座のスプレッドは少し広いんだよな・・・」と心配する必要はありません。

→ 危機を経て、楽天証券(旧FXCMジャパン証券)が使いやすくなりました!
→ 楽天証券(旧FXCMジャパン)のマイナススプレッド提示率は、驚異の18%