今週の第3回トライオートFXグランプリ。ゆったり為替の成績はどうだったでしょうか。

成績と分析をお届けします。

今週の結果: 

仕掛け注文: 0円
pinbar: 0円

通算成績:

仕掛け注文: 205円
pinbar: 10,812円
合計: 11,017円

8月28日(金)時点の順位
損益ランキング: 237位
獲得pipsランキング:
 441位

今週の評価:

今週もトレードをしていませんが、順位が大きく上昇しました。

損益ランキング: 237位 (先週:325位)
獲得pipsランキング: 441位 (先週:ランキング外)

トライオートで成功するには、トレンドを追うか、ボックス相場を狙うかのいずれかになるでしょう。トレンドと逆方向の仕掛けを採用してしまっても勝てる場合があるのが大きな特徴の一つでもありますが、これは主流派ではないでしょう。

しかし、今回の相場はこの特徴が裏目に出てしまったようです。すなわち、トレンドの急反転と相場の大きな乱高下です。

トレンドの急反転で損失が出てしまったことは仕方がないと思います。裁量トレードで取引していても同じ状況になります。問題になり得るのは、相場の乱高下が1日の間に何回もあったことです。

トライオートにはセーフティー設定がありますので、ある程度の損失なり負け回数に達するとトレードそのものを終了することができます。この設定をしていなかった場合、損失が大きく膨らんでしまった可能性があります。

損失を出すトレードが発生するのは当然なので仕方ありませんが、損失の拡大を防止するための機能がそろっていますので、それを十分に使いこなしましょう。


しかし・・・損益合計が11,000円くらいなのに237位ということは、損益がマイナスでも500位以内に入っている可能性がありますね。今週の相場のすさまじさを改めて感じます。

また、8月28日現在の100位の損益はプラス66,150円です。チャンスがあればゆったり為替は100位を狙いたいところですが、現状では難しいかもしれません。

→ トライオートの特長はこれ!チェックすべき6つのメリット
→ 最近数か月間のpin barトレードの特徴
→ 第3回トライオートFXグランプリの取引方針決定!