塩漬け株や外貨預金を使ってFXトレード

a1180_005696


相談: 

私には塩漬け株があります。あと、内緒ですが、塩漬けの外貨預金もあります。このまま放っておいても良いのですが、配当や利息はわずかです。これを使ってFXをしたいのですが・・・。

回答:
塩漬け株・・・嫌ですよねえ。普段は忘れているので何ともないのですが、配当金の通知書が届くと思い出してしまいます。「そういえば、こんなのがあったっけ!」という具合です。配当金がもらえるのですが、塩漬け株があるという事実を定期的に知らされるので、嬉しいやら嬉しくないやら。

外貨預金も同じようなものかもしれません。円安になれば含み損は減っていきますし、うまくすれば含み益になります。しかし、それまでじっと待たなければなりません。

金利収入はFXよりも小さいことが多く、あまり面白みがありません。出金して使おうにも、出金手数料が大きくてどうしようもない・・・という方もいらっしゃることでしょう。

というわけで、そのまま寝かせることになります。まさに塩漬けです。

では、どうしようもないかといえば、そうでもありません。マネーパートナーズでは、株式も外貨も証拠金として受け入れてくれます。そこで、FXで塩漬けのリベンジをすることができます。

しかし、リベンジと言っても、株式や外貨預金で一度負けています。負けているから塩漬けになっています。FXでも同じことは繰り返したくありません。そのような理由でスワップ派を目指して取引される方もいらっしゃることでしょう(スワップ派とは、毎日のスワップポイントを得ることを目的にトレードする方法です)。

スワップ派でももちろん損することがあるのですが、塩漬け株や外貨預金を上手に使うことで利益率を大きく改善することができます。ちょっとしたテクニックなのですが、検討するに値するでしょう。詳細は「レバレッジ2倍なのに、AUD/JPYのスワップ益が年率17%?」をご覧ください。

→ マネーパートナーズでFXトレードするのがお得な4つの理由
→ 皆様の「FXでこれが困る!」をこの口座で解決!に戻る